トヨタ ヴォクシー(VOXY)売却時の買取相場価格

ヴォクシー買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのヴォクシー

【ヴォクシー買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ヴォクシーZ キラメキ 2005年 9万km 31万円

かんたん車査定ガイド


 

ヴォクシーを売却した人の口コミ情報

 
私は、母子家庭なのですが、保育園への子供の送り迎えや買い物、そして私の勤め先への通勤用としてヴォクシーを使っています。
特に、子供は後部座席部分が広い点を気に入っってくれています。

ヴォクシーは車高が高いので、小学生の低学年ぐらいまでなら、子供は立ったまま衣服の着替えができます。

この様に私たち親子にとっては、生活の一部となっていたヴォクシーですが、耐用年数を大幅に超えるほど乗ったので、クルマを買い替えることにしました。

新しく購入した車は、荷物を沢山積むことができるステーションワゴンにしました。

今までに乗っていたヴォクシーは、スマートフォンで探した中古車買取一括査定サイトを利用して売却をしました。

私のヴォクシーは過走行車でしたが、思っていたより高値で売ることができたのでラッキーでした。

うちは、夫である私と妻、そして小学生の二人の子供がいる4人家族です。

ヴォクシーは、普段は勤め先への通勤の為に使っています。

また、お盆には実家への帰省のため、そしてお正月やGW、連休などは家族旅行のためにヴォクシーを活用しています。

ヴォクシーは車幅が広いだけでなく車高も高いので、車内はゆったりとした空間があります。

そのため、家族旅行の際も、同乗している家族は疲れづらいので、ヴォクシーは家族からの評判も上々です。

この様に、普段の足として、そして長距離の移動手段として、ヴォクシーはとても役に立ってくれましたが、4回目の車検を迎える前に、そろそろ買い替え時だと思い、ヴォクシーを売ることにしました。

私のヴォクシーは、通勤途中の道路沿いにある中古車買取のビッグモーターに売りました。

私は、ビッグモーターにしか買取見積りをもらいませんでしたが、時間に余裕がある方は、最低でも3か所程度の中古車買取会社から買取見積りをもらった方が良いと思います。

我が家はアウトドアが好きです。

そのため、キャンプや釣り、初心者向けの山登りなどにヴォクシーを使って出かけます。

後部座席に人が乗った場合でも荷物をかなり積み込むことができるので、ヴォクシーはアウトドア用途に適した車だと思います。

我が家には中学生の子供がいるのですが、キャンプや釣りなど、学校では教えてくれないことを学ぶことができるので、教育を考えた場合、アウトドアは良い趣味だと考えています。

例えば、焚火を使った飯ごうでのご飯の炊き方、釣りの仕掛けの付け方など、子供にとって役に立つことはたくさんあります。

この様に、ヴォクシーは我が家にとって不可欠な存在だったのですが、新車で購入をしてから10年目を迎えるにあたり、SUVに乗り換えることにしました。

今まで愛用していたヴォクシーは、新車のSUV車を購入した自動車販売会社に下取りに出しました。

後日、知人から聞いて知ったことですが、下取りより、中古車買取業者に販売した方が得する場合が多いとのことなので、自分もヴォクシーを売る際は、中古車買取業者に売ることを視野に入れておくべきでした。

家族全員がロングドライブでも、ゆっくりとくつろぐことができる車ということでヴォクシーを購入しました。

我が家では、ゴールデンウィークや3連休には、観光旅行や温泉旅行に出かけます。

車内が狭いと長時間、クルマの中にいると息が詰まりそうになりますが、その点、ヴォクシーはゆったりと足を伸ばすスペースがあるので、車内に長時間いても同乗者はあまり疲れません。

また、ヴォクシーは様々なシートアレンジを行うことができ、リア全面をフラットシートにすることもできます。

フラットシートにした場合は、大人が横になるスペースができるので、高速道路のパーキングエリアなどで、小休憩をする際に便利です。

この様に家族から愛されていたヴォクシーですが、4回目の車検が来る前に売却して、新車に乗り換えることにしました。

今まで愛用していたヴォクシーは、パソコンから申込み可能な中古自動車買取一括査定サイトを使って売りました。

自分のヴォクシーの情報を1回だけ入力フォームに沿って情報を入力するだけで、4社程度の大手のクルマ買い取り会社から見積り査定額を電子メールで送ってもらうことができました。

自分は、貰った見積り査定の内、高い価格を出してくれたクルマ買い取り会社にヴォクシーを売りました。
 

ヴォクシー(VOXY)のスペック(現行モデル)

 

ヴォクシーのサイド前部分

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 ミニバン 227-267 7/8
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,797/1,986 14.6-16.0 直列4気筒DOHC 99-152
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
142-193 4,695-4,710x1,695-1,730x1,825 1,560-1,650 FF/4WD

 

ヴォクシー(VOXY)の概要

 

VOXY

ヴォクシー(VOXY)は、ミニバンのライトエース・ノアの後継車両として開発された車体です。

ライトエース・ノアは後輪駆動でしたが、ヴォクシーでは前輪駆動あるいは4輪駆動に変更されています。

特徴

  • 3列シート国産車で2014年度No1の販売実績
  • より迫力と力強さが増すエアロボディ仕様車(ZS)あり
  • 2列目シートは超ロング後方スライドさせることで、2列目座席は足元広々
  • 3列目シートを左右側面に折りたたむことで、広い荷物スペースを確保可能
  • 高級感あふれるメッキパーツを多数用いた特別仕様車「煌(きらめき)」もあり
  • 装備を省略、あるいはグレードダウンした廉価版「X C Package」もあり

モデルチェンジ変遷

初代ヴォクシー
(2001年-2007年)
初代ヴォクシーのR60G型を販売。
当時流行をしていた、角が丸みを帯びたフォルムで登場をしました。
2代目ヴォクシー
(2007年-2014年)
2代目ヴォクシーのR70G/W型を販売。
新開発のバルブ可変機構であるバルブマチックによりエンジンの燃費効率が大幅に改善されました。F1レーシングカーでも採用をされているハンドル奥部分のシフトレバーであるパドルシフトを採用しました。そのため、ハンドルを握ったまま、スポーティなシフトチェンジが可能となっています。
3代目ヴォクシー
(2014年-現在まで)
3代目ヴォクシーのR80G/W型を販売。
エクステリアはBOX形状で一目で室内が広いと分かる設計となっています。低床フラットフロアを実現しており、乗降しやすくなっています。

 

かんたん車査定ガイド

page top