トヨタ イスト(ist)売却時の買取相場価格

イスト買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのイスト(ist)

【イスト買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
イストF 2002年 9万km 3万円

かんたん車査定ガイド


 

イストを売却した人の口コミ情報

 
私は、ボディサイズがコンパクトながらも割と荷物を積めるイストを普段の生活の足として利用をしていました。

愛着もあり、とても重宝をしていたイストですが、4回目の車検が来る前にそろそろ、次のコンパクトカーに乗り換えようと思い、売ることを考えました。

売る際には、誰でも思うことですが極力、高値で売却をしたかったので、どの様な方法でクルマを売却をすれば一番得になるのかをネットで調べました。

そうすると、インターネットの中古自動車一括査定申し込みサイトを利用すれば良いことが分かりました。

中古自動車一括査定申し込みサイトでは、自分の愛車の情報を入力することで、複数の中古車買取業者から買取額の見積りをもらうことができました。

私は、貰った見積りの中で高額な買取額を提示してくれたクルマ買取業者に自分の愛車を売ることで、高額売却を実現することができました。

これから自分のクルマを処分することを考えている方は、私と同じように中古自動車一括査定申し込みサイトを使ってみると良いです。

イストは普通自動車ながら、車重が小さいので、とても燃費の良いクルマです。

普段の通勤に使うには、燃費の良いクルマという点が重要なので、私はイストを選んで乗っていました。

イストは車の内装はチープなイメージもありますが、その反面、とてもシンプルなので、私は内装も気に入っていました。

イスト自体は良かったのですが、自動車税や重量税などの税金の負担の事を考えると、優遇をされている軽自動車に乗った方がよいかなぁ
と思ったので、イストから軽自動車に乗り換えをすることにしました。

イストは、近所に店舗があった中古車買取のアップルに売却をしました。

私の場合はあまり考えず、近所にあった中古車買取業者に売りましたが、もっと良く調べて複数の中古車買取業者から買取額の査定を貰ってから売るべきだったかなと少し後悔をしています。

大学を卒業して、就職をした際に会社へ通勤をする為にイストを購入しました。

自分はあまりクルマにこだわりはなく、とにかく移動できればOKという考えだったので、よく若者が乗るようなスポーティなクルマではなく、実用性のあるイストを選びました。

私は趣味でサーフィンも行うのですが、週末には海へ出かけるのにもイストを利用していました。

イストは助手席を前に折りたためば、サーフボードを積むこともできました。

そんなイストですが、勤め始めてから6年が経過した時に、お金が貯まったので、もう少し荷物の積み降ろしがしやすいワゴン車に乗り換えることにしました。

イストは最初は下取りに出そうと思っていたのですが、ネットで調べてみると中古車買取業者に売った方が得だという事が分かり、インターネットから中古車買取サイトに査定申し込みをして、クルマの売却先を決めました。

中古車買取サイトでは、複数の大手の中古自動車買取業者から買取額の見積りをもらうことができたので、その中で最も売却条件の良い買取業者に私のイストを売りました。

より良い条件で売ることができたので、次に乗る車の頭金を別途用意しなくて済みました。

私は共働きの主婦で、イストに乗り、主人は大型のセダン車に乗っていました。

共働きと言っても、仕事はパートでしたが、その職場に行くための足として、イストはとても役に立ちました。

また、幼稚園への子供の送り迎えや毎日の買い物にもイストは活躍をしてくれました。

我が家にとってはセカンドカーの様な存在のイストでしたが、年式が古くなったので買い替えを決意しました。

次に購入をしたのは燃費の事を考えてコンパクトなハイブリッドカーにしました。

イストは、新車のハイブリッドカーを購入した自動車ディーラーに下取りとして出したのですが、あとから主婦友に訊いてみると中古車買取専門店に売った方が得をしたという事が分かったので少し損をしたことが分かりました。

次に自分のクルマを売る際には、必ず中古車買取専門店でも買取額の見積りをしてもらおうと思っています。
 

イスト(ist)のスペック(現行モデル)

 

イストの前部サイド

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 ハッチバック 182-193 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,496 17.2(2WD)/15.0(4WD) 直列4気筒DOHC 109(2WD)/103(4WD)
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
138(2WD)/132(4WD) 3855x1695x1530 1,000-1,100 FF/4WD

 

イスト(ist)の概要

 

ist

イスト(ist)は、ホンダ・フィット(fit)の対抗車種としてヴィッツ(vits)をベースとしてトヨタ自動車で開発をされた車種です。

特徴

  • コンパクトカーとしては1クラス上のボディサイズとなっており、グラマラスな力強いボディから男性向けの車
  • エンジンは低中速でトルク出力が高いので、発進と停車を繰り返す街乗りや峠の上り道で力強さを発揮
  • コンパクトカーと言うとエンジン音や走行音がうるさいというイメージがありますが、イストの車体には吸音材が多く用いられているので、このクラスとしてはトップクラスの静寂性
  • 全てのグレードで6エアバッグなどの衝突時の安全性を配慮した設計

モデルチェンジ変遷

初代イスト
(2002年-2007年)
初代イストのNCP60型を販売。
コンパクトカーとしてはボディサイズが大きく、広めの居住空間を確保しています。
2代目イスト
(2007年-現在まで)
2代目イストのXP110型を販売。
初代と比較するとボディサイズが一回り大きくなり3ナンバーとなりました。また、6エアバッグ(運転席・助手席・サイドなど)を標準装備して安全性が高まりました。

 

かんたん車査定ガイド

page top