トヨタ C-HR売却時の買取相場価格

C-HR買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのC-HR

【C-HR買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
C-HR ハイブリッド 1.8 S 2017年 1万km 237万円

ナビクル車査定


 

C-HRを売却した人の口コミ情報

 
僕は、独身の会社員です。

後席は狭くても良いので、前席部分がしっかりと作りこまれた車を探していたところ、C-HRがぴったりと思ったので購入をしました。

また、加速性能にもこだわっていて、アクセルを踏み込んだらもたつくことなくスムーズに加速する点もC-HRを買った理由です。

会社へ行くためや、日用品の購入、そして時にはドライブや旅行に行くためにC-HRを活用していました。

C-HRは新車で買ってから、3回目の車検を過ぎて1年半ほど経過をした時に売りました。

ガソリン車に乗っていたのですが、燃費のことを考えたらハイブリッド車に乗り換えをした方が良いだろうと思ったからです。

今まで使っていたC-HRを高く売りたかったので、ネットで調べたのですが、インターネットから査定を申し込める車買取一括査定サイトを使えば高額売却が出来ることが分かりました。

今まで連れ添ってきたC-HRの状態をパソコンからそのサイトで入力したところ、4社ほどの中古車買取業者から査定額の連絡がありました。

僕は、その中でももっともよい値段をつけてくれた買取会社にC-HRの買い取りを依頼しました。

私は、C-HRのテレビCMを見て、次に私が乗る車にぴったりと思い赤色のC-HRを買いました。

C-HRはボディサイズが割とコンパクトなので、都心にありがちな狭い道や狭い駐車場での取り回しも比較的に楽にできます。

女性の私でもC-HRなら縦列駐車も余裕でできました。

私は、衣類店の店員をしているのですが、その通勤にC-HRを使っています。

また、週末には友達と年に数回は3連休の時に観光旅行や温泉旅行に出かけます。

その時も、C-HRは移動手段として活躍をしてくれました。

私にとっては愛着のあったC-HRですが、購入から9年経った時に、塗装の傷みなどが目立ってきたので買い替えることにしました。

スマートフォンでC-HRの売り先を探したのですが、中古車買取一括サイトというものがあることを知りました。

私は、そのサイトを活用してC-HRを売ったのですが、年式が古いにも関わず、予想以上の高値で売ることができました。

僕はサマースポーツが大好きで、夏にはテニスやサーフィンをする為に外出します。

テニスの荷物は助手席に置き、サーフィンの時はウェットスーツは後部トランクに、そしてサーフボードはC-HRのトップルーフにキャリアを取り付けて、目的地まで移動をします。

僕のC-HRは、ハイブリッドタイプなので燃費がよく、あまり燃料代のことを考えずにクルマを走らせることができる点も気にいっている点です。

この様に僕の相棒とも呼べるC-HRでしたが、乗り始めて7年が経過した時にアウトドアに強いSUV車に買い替えることにしました。
愛用していたC-HRは、次に購入したSUV車の下取りとして、自動車販売会社に引き取ってもらいました。

僕は、新車を購入する場合は、それまでに乗っていた古いクルマは下取りに出すのが常識だと思っていたので、古いクルマを中古車買取会社に売るという事をしませんでしたが、損をしないためには下取りと買取会社に売った時を比較した方が良いと思います。

僕は、東証一部上場の金融系会社に大学を卒業後、新卒で入りました。

新入社員は研修期間を半年経たのちに、それぞれの部署に配属をされたのですが、私は激務と言われる営業に配属となりました。

最初は、毎日のように先輩に怒られてばかりで、気が滅入る時が多々ありました。

そんな時に、僕はボーナスと自動車ローンで購入をしたC-HRに乗って、週末にはロングドライブに出かけるようにしていました。

C-HRで主に海や山に行ったのですが、自然に触れると日常の雑多なことがちっぽけなことだと実感することができ、落ち込んでいた気持ちも晴れてきて、またやる気が湧いてきました。

僕の相方の様な頼れる存在だったC-HRですが、30歳になったのを機に、もう少し落ち着いたセダンに乗り換えをしました。

C-HRはスタイリッシュな若者向けのデザインなので、さすがに自分の年齢には合わなくなってきたと感じたからです。

僕のC-HRは、スマートフォンで見つけたネット車買取一括見積サイトを使って売却をしました。

過走行車に近い状態だったにも関わらす、C-HRはかなり良い値段で売ることができました。
 

C-HRのスペック(現行モデル)

 

C-HRのフロント横

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 5ドアSUV 229-292 5
総排気量[L] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1.2/1.8 15.4-16.4(ガソリンエンジン車)/30.2(ハイブリッド車) 直列4気筒(直噴)DOHC 116/122
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
185/142(エンジン)+163(モーター) 4,360x1,795x1,550-1,565 1,400-1,480 FF/4WD

 

C-HRの概要

 

シーエッチアール

C-HRは、コンパクトな形状のクロスオーバーSUVで、トヨタ自動車から販売されています。

特徴

  • 2017年SUV販売台数No.1の実績
  • デザイナーのラフスケッチをほぼそのまま再現した個性のあるボディフォルム
  • スイッチレイアウトを工夫しており、スイッチ類は直感的な操作が可能
  • ドライビング姿勢を保ちやすいホールド性に優れたシート
  • 後部座席を前方へ倒すことにより、フルフラットの大容量な荷物置きスペースを確保可能
  • 高いアイポイントにより良好な前方視界を確保
  • ハイブリッド車には走行フィーリングと燃費性能が良い、先進のハイブリッドシステムを搭載
  • ガソリンエンジン車には小型のターボエンジンを搭載しており、軽快な走りと優れた燃費性能を実現
  • 新開発のサスペンションにより、車高の影響のない安定操縦が可能
  • 車線変更の際の後方確認を支援する「ブラインドスポットモニター」などの安全運転をアシストする機能を搭載
  • 衝突回避の自動ブレーキなどを搭載する「セーフティ・サポートカー
  • 全方向からの衝撃を吸収できる全方位コンパティビリティのボディ構造を採用
  • 対人事故に備えて、フロント部分は歩行者傷害軽減ボディを採用
  • 衝突時に搭乗者の被害を軽減する合計6つのエアバッグを搭載

モデルチェンジ変遷

初代C-HR
(2016年-現在まで)
初代C-HRのZYX10/NGX#0型を販売。
内外装のデザインと俊敏な走りにこだわって開発をされたコンパクトクロスオーバーSUVです。2WDと4WDの1.2Lガソリンターボエンジン搭載車と、2WDの1.8Lエンジンと電気モーターを搭載したハイブリッド車が用意されています。

 

ナビクル車査定

page top