トヨタ ファンカーゴ(FunCargo)売却時の買取相場価格

ファンカーゴ買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのファンカーゴ

【ファンカーゴ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ファンカーゴ 1.3 X 2005年 4万km 1万円

かんたん車査定ガイド


 

ファンカーゴを売却した人の口コミ情報

 
僕は、あまりクルマにこだわりを持っていません。

車は、移動できればOKという考えなので、価格の安いファンカーゴを購入して愛用していました。

昔は、スーパーカーブームというのがあり、クルマに憧れがあった人が多いと聞いたことがあります。

ですが、自分を含めて、今の若者は車にはさほど興味がない人が多いと思います。

僕のファンカーゴの主な使い方は、勤め先への通勤と週末の買い出しです。

ドライブは嫌いという訳ではないのですが、時間とガソリン代がもったいないと感じるので、ほとんどドライブはしたことがありません。

日常的に愛用していた僕のファンカーゴですが、購入をしてから10年を過ぎた時に、さすがにそろそろ乗り換え時だなと思ったので、別のコンパクトカーに乗り換えることにしました。

今まで使っていたファンカーゴは、新しいクルマを購入した際に、購入先の自動車ディーラーに下取りに出しました。

僕の中では、クルマの買い替えと言ったら、古いクルマは自動車ディーラーに下取りに出すのが当たり前だと思っていたのですが、実は車買取専門店に売るという選択肢もあるという事を友人から教えて貰いました。

次に、クルマを買い替える時は、クルマの売却方法についても検討をしようと思っています。

愛嬌のあるフロントファイスが気に入ったので、大学への通学用としてトヨタのファンカーゴの中古を中古車販売会社から購入しました。

通学だけでなく、私はテニスサークルに所属しているので、遠征試合や合宿などの際にもファンカーゴで目的地にまで移動しました。

コンパクトなボディながらファンカーゴは車高があるので、後部座席に友達を乗せた時も狭いと言われることはありませんでした。

この様に私のファンカーゴは、学生生活を謳歌するのに役立ってくれました。

ですが、大学を卒業した後は、都内で就職することに決まり、クルマを持っていくことができないため、ファンカーゴを売却することにしました。

売り先は、スマホのネット検索で見つけた中古車買取一括見積サイトで見つけ出しました。

このサイトで、私のファンカーゴの車情報を1度だけ入力したのですが、その後すぐに5社程度の車買取業者から買い取り額の見積りをもらうことができました。

私は、その中で最もよい買い取り額を提示してくれた車買取業者に私のファンカーゴを売りました。

就職の時期で、ごたごたしていた時だったのですが、あまり手間をかけることなくファンカーゴを高額で売ることができたので、本当によかったと感じています。

私は、宅配寿司を経営しています。

お客から寿司の注文を受けた後の、宅配用のクルマとしてファンカーゴを使っています。

ファンカーゴは、コンパクトカーながら車高が高いので、小さな荷物を運ぶのに適しています。

ファンカーゴは、会社の必要経費として購入したのですが、クルマの減価償却は6年間なので、購入から6年目に買い替えをしました。

残念ながら、トヨタのファンカーゴは絶版車となり販売されなくなったので、同じような小型のトールワゴンに買い替えをしました。

買い替えの際は、いつも利用しているトヨタ系列の自動車ディーラーにファンカーゴを下取りに出しました。

その自動車ディーラーにとって、当社はお得意様なので、下取りはいつも高額な価格で買い取りしてもらうことができています。

私は、ボディカラーが赤のファンカーゴに乗っていました。

私はすでに結婚をしていて、夫だけでなく私自身も働いているので共働きです。

私のファンカーゴは、職場への通勤と食料品や日用雑貨などの買い物の足としての用途が主でした。

その後、かねてからの願望だったのですが、めでたく私は妊娠をしたので、それを機会に職場を退職しました。

それと同時に、ファンカーゴはほとんど乗らなくなったので、売ることにしました。

買い物の足としては、夫のクルマを使えば事足りたからです。

ファンカーゴは出来るだけ高い価格で売りたかったので、パソコンで売り方を調べてみました。

すると、車買取一括査定サイトを利用することで、私のファンカーゴを高く売却出来ることが分かりました。

この車買取一括査定サイトでファンカーゴを売ったことで、中古車オークションでの平均取引額以上の高値で売れたので、すごく満足しています。
 

ファンカーゴ(FunCargo)のスペック

 

ファンカーゴのリア斜めデザイン

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 5ドアトールワゴン 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,298/1,496 14-18 直列4気筒DOHC 87-110
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
121-141 3,860-3,880x1,660-1,665x1,680-1,710 1,000-1,140 FF/4WD

 

ファンカーゴ(FunCargo)の概要

 

FunCargo

トヨタのファンカーゴ(FunCargo)は、車高が高いのでコンパクトボディながら多くの荷物を積むことができます。

特徴

  • 大きな荷物も積み込むことができるトールボディのハッチバック
  • 駆動系は直4エンジン1.3Lと1.5Lと4ATの組み合わせ
  • ボディカラーは前期型16色、後期型は18色と多くのボディカラーを用意
  • 荷室は170cm以上の長さがあり、高身長の方でなければ車中泊が可能
  • 最小回転半径は5.1mなので取り回しが楽

モデルチェンジ変遷

初代ファンカーゴ
(1999年-2005年)
1999年8月にファンカーゴの販売を開始。
2002年8月にマイナーチェンジを実施して、内装部分では車内の色調やインパネのデザインを変更、また、外装部分ではヘッドライトとフロントグリル、バンパー、そしてリヤコンビネーションランプなどを変更しています。

 

かんたん車査定ガイド

page top