トヨタ ピクシス トラック(PIXIS TRUCK)売却時の買取相場価格

ピクシス トラック買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのピクシス トラック

【ピクシス トラック買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ピクシストラック スタンダード エアコン・パワステレス 2014年 4万km 43万円

ナビクル車査定


 

ピクシス トラックを売却した人の口コミ情報

 
私は、コメ農家を営んでいます。

自分の田んぼの農道を走るために、そして肥料や農機具を運ぶのにピクシス トラックを使っています。

ピクシス トラックは経費で購入をしています。

重い荷物を運ぶので、普通乗用車より、トラックは車が傷むのが早いです。

私が購入したピクシス トラックも新車で購入をしてから6年目でボディの傷やヘコミ、荷台のサビなどが目立ってきたので、買い替えることにしました。

ピクシス トラックは地元の農協から購入をしたのですが、次に乗る軽トラックも農協から購入をしたので、ピクシス トラックは下取りとして、農協に出しました。

農協から軽トラックを購入しても、あまり安くならないのですが、付き合いがあるので農業用の軽トラは農協から買う様にしています。

私は、地元で種苗店と花屋を経営しています。

お客様から、野菜などの苗や植木、生花の配達を頼まれることがあります。

その時に使っているのが、トヨタのピクシス トラックです。

苗や植木は雨で濡れても全く問題ないので、常にピクシス トラックの荷台に積んで運んでいます。

一方、生花は濡らしたりしたらダメなので、いつも助手席に乗せて、お客様の自宅に届けています。

ピクシス トラックを使い始めて、4回目の車検が来る前に、次に乗る軽トラックに買い替えをしました。

年式が古くなったのでさすがに、買い替えのタイミングだと思ったからです。

今まで使い続けていたピクシス トラックの売却はどうしようかと思い悩んだのですが、パソコンで調べた結果、ネット一括中古車販売会社に買い取りを申し込むのが良いことが判明しました。

ピクシス トラックの買い取りを、このサイトで申し込んだところ、複数のクルマ買い取り専門業者から買取額の案内がありました。

私は、最も自分のピクシス トラックを評価してくれたクルマ買い取り専門業者に自分の車を売ることで、かなり得することができました。

私は、個人で運送会社を経営しています。

主な業務内容は、単身者の引越しです。

単身者の引越し用の車には、ピクシス トラックに帆を付けて使っています。

単身者が持っている荷物と言えば、冷蔵庫と洗濯機、そしてベッドと机ぐらいなので、ちょうど軽トラのピクシス トラックで運べるぐらいの荷物量です。

ピクシス トラックを引越し用途で使っているため、年間の走行距離はかなりの距離になります。

そのため、新車で購入をしてから6年程度で、走行距離10万kmをオーバーした過走行車となってしまいました。

新しい軽トラに買い替える必要が出たため、古いピクシス トラックは、昔からお付き合いのある地元の自動車販売会社に下取りとして出して、新車の軽トラを購入しました。

私と長いお付き合いがある自動車販売会社なので、いつも高めの価格で下取りをして貰えています。

僕は、親が漁師だったので、親の仕事を引き継いで漁師の仕事をしています。

漁船で、サンマやイワシなどの魚を水揚げしています。

採れた魚は、港でピクシス トラックに積んで、自宅に戻ってから魚の選別をしています。

採れた全ての魚が商品として売れる訳ではないので、魚種や魚の大きななどの選別をしないと魚市場には出荷できないのです。

選別した魚を自宅から魚市場に運ぶのにも、ピクシス トラックを使っています。

我が家のピクシス トラックは仕事上、欠かせない存在でしたが、港で使うと塩の影響があり、クルマが傷むのが早いです。

そのため、我が家のピクシス トラックは購入から8年目に新しい軽トラに買い替えをしました。

今まで使っていたピクシス トラックは、スマホで探し当てたインターネット一括車買取査定サイトで売却をしました。

そのサイト内で、我が家のピクシス トラックの購入年や走行距離などの情報を入力したのですが、その後、計5社の中古自動車買取会社から査定額の案内が電子メールで送られてきました。

その後、僕がやったことは、もっとも高条件を出してくれた中古自動車買取会社に自分のピクシス トラックを売っただけです。

思っていたより、簡単、かつ高額でピクシス トラックを売れたので嬉しかったです。
 

ピクシス トラック(PIXIS TRUCK)のスペック(現行モデル)

 

ピクシス トラックのリア斜め

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 2ドアフルキャブオーバー型 92-117 2
総排気量[L] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
658 17.6-19.0.(JC08) 直3DOHC可変バルブ 46
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
60 3,395x1,475x1,780 740-810 FR/4WD

 

ピクシス トラック(PIXIS TRUCK)の概要

 

PIXIS TRUCK

ピクシス トラック(PIXIS TRUCK)は、トヨタ自動車がダイハツからOEM供給を受けているハイゼットトラックのトヨタ版の軽トラックです。

特徴

  • 低燃費かつ力強いパワーを持つエンジンを搭載
  • 荷物の満載時や坂道でも力強い加速が可能
  • クルマや歩行者との衝突を回避するための自動ブレーキなどの事故防止システム「スマートアシストVt」を搭載
  • コーナーで車が横滑りした時にスピンを防ぐ為に自動でエンジン出力とブレーキをコントロールするVSCを搭載
  • 発進時や加速の際にタイヤの空転を抑えて走行を安定させるためのTRCを搭載
  • 滑りやすい路面で急ブレーキをかけた場合に車輪がロックするのを防止するABSを搭載
  • 56km/hオフセット前面衝突をクリアした安心ボディ
  • 運転席と助手席にSRSエアバッグを搭載
  • シートベルトは衝突時に瞬時に引き込み、かつ一定以上の過重が掛からないプリテンショナー(フォースリミッター機構付き)を採用
  • 明るくかつ消費電力の少ないLEDヘッドランプを採用

モデルチェンジ変遷

初代ピクシス トラック
(2011-2014年)
初代ピクシス トラックのS201U/211U型を販売。
農業従事者向けの軽トラックとして発売されました。エンブレム以外はダイハツのハイゼットトラックと同一内容です。パワーユニットには、直列3気筒DOHC12バルブDVVT(可変バルブタイミング機構付き)が採用されており、力強い走りを可能としています。
2代目ピクシス トラック
(2014年-現在まで)
2代目ピクシス トラックのS500U/510U型を販売。
ハイゼットトラックのフルモデルチェンジに合わせて、発売されました。小型の耕運機や田植え機などを荷台に載せることができる様に「歩み板に対応した後部アオリ」が標準装備されました。

 

ナビクル車査定

page top