トヨタ ヴィッツ(Vitz)売却時の買取相場価格

ヴィッツ買取相場価格を知りたい方へ

トヨタのヴィッツ

【ヴィッツ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ヴィッツF 2005年 6万km 2万円

かんたん車査定ガイド


ヴィッツ(Vitz)のスペック(現行モデル)

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 ハッチバック 141-188 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
996/1,329/1,496 17.2-25.0 直列3/4気筒DOHC 69-109
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
92-136 3,885x1,695x1,500-1,530 970-1,080 FF/4WD

ヴィッツ(Vitz)の概要

ヴィッツ(Vitz)はスターレットの後継モデルとして、トヨタ自動車で開発をされたコンパクトカー(小型乗用車)です。

特徴

  • 単眼カメラとレーザーレーダーにより危険を察知し、自動ブレーキを作動させる「TOYOTA Safety Sense C」を搭載
  • ボディカラーは17色をご用意。多彩なカラーニーズにお応えします。
  • 車種グレードは4種類をご用意。自分にあった個性あるグレードをお選びいただけます。
  • 新開発1.3リッターエンジンは、25.0km/Lの低燃費を実現

モデルチェンジ変遷

初代ヴィッツ
(1999年-2005年)
初代ヴィッツのSCP/NCP1#型を販売。
当初は排気量が1Lのリッターカーとして登場をしました。トータルバランスの良さが評価され、日本カー・オブ・ザ・イヤーと欧州カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。ボディ形状やライトが丸みを帯びていて優しい印象のある車です。
2代目ヴィッツ
(2005年-2010年)
2代目ヴィッツのKSP/SCP/NCP9#型を販売。
5ナンバー車だがボディーサイズは規格ギリギリまで拡大が行われて、居住性を高めています。エンジンの排気量は1L/1.3L/1.5Lの3タイプを用意し、購入予算や用途に応じたものを選択できます。
3代目ヴィッツ
(2010年-現在まで)
3代目ヴィッツのKSP/NSP/NCP13#型を販売。
空気抵抗の少ないボディ形状となっているため、低燃費と高速走行での安定性を獲得しています。フロントガラスは紫外線を99%カットできるスーパーUVカットガラスを採用しているので、肌の日焼けや室内装飾の日焼けによる劣化を防止することが出来ます。なお、コストダウンの為、フロントワイパーは1本のシングルアームに変更されています。

かんたん車査定ガイド