トヨタ プレミオ(PREMIO)売却時の買取相場価格

プレミオ買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのプレミオ

【プレミオ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
プレミオ 1.5 F EXパッケージ 2018年 1万km 185万円

かんたん車査定ガイド


 

プレミオ(PREMIO)のスペック(現行モデル)

 
自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 4ドアセダン 190-268 5
総排気量[L] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1.5/1.8/2.0 14.8-19.2.(JC08) 直4DOHC(VALVE MATIC) 109-152
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
136-193 4,595x1,695x1,475-1,485 1,200-1,330 FF/4WD
 

プレミオ(PREMIO)の概要

 
プレミオ(PREMIO)は、コロナの後継車として登場した4ドアセダンです。

特徴

  • 高さのある大型グリルで重厚感のあるフロントデザイン
  • 丁寧に作りこまれた木目調の高級感の漂うインテイリア
  • 「ぶつからない」、「はみ出さない」、「夜間に見やすい」を「Toyota Safety Sense」でサポートすることで、安全運転を支援
  • 1.8Lと2.0Lエンジンには、エンジンの燃焼効率を高めるバルブマチックを搭載することでハイパワーと燃費の向上を実現
  • 簡単に経済的な運転ができるアイドリングストップ機構を搭載
  • 自動無段変速機「Super CVT-i」により、スムーズな走りと低燃費を両立
  • ボディ側面の空気の流れをコントロールする「エアロスタビライジングフィン」により操縦安定性を向上
  • リアシートにはリクライニング機構があり、シートの背中部分を傾けることが可能
  • リアシートを前方に倒して収納することで、ラゲージルームから続く広い荷物スペースを確保可能

モデルチェンジ変遷

初代プレミオ
(2001-2007年)
初代プレミオのT24#型を販売。
熟年層向けに開発された5ナンバー枠の車格の乗用車で、MT車なしのAT車のみの発売となりました。5ナンバーとしては長いホイールベースで、広い室内空間を確保しています。2002年には、グッドデザイン賞を受賞しています。
2代目プレミオ
(2007年-現在まで)
2代目プレミオのT26#型を販売。
当初は先代のボディデザインを引継いだデザインでしたが、2016年6月のマイナーチェンジでフロントグリルの高さが増し、ヘッドライトが細く切れ上がった形状となったため、精悍なイメージのフロントフェースとなりました。また、自動でドアの開錠とボタンをワンプッシュすることでエンジンを始動できる「スマートエントリー&スタートシステム」を搭載しています。
 

かんたん車査定ガイド

page top