トヨタ ハイラックスサーフ(Hilux Surf)売却時の買取相場価格

ハイラックスサーフ買取相場価格を知りたい方へ

トヨタのハイラックスサーフ

【ハイラックスサーフ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ハイラックスサーフ SSR-X 2005年 9万km 35万円

かんたん車査定ガイド


ハイラックスサーフ(Hilux Surf)のスペック(最終モデル)

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 SUV 249-350 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
2,693/3,955 8.3-8.9 直列4気筒
/V型6気筒
163/249
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
246/380 4,770-4,805x1,875-1910x1,790-1,805 1,720-2,010 FR/4WD

ハイラックスサーフ(Hilux Surf)の概要

ハイラックスサーフ(Hilux Surf)は、トヨタ自動車が販売していた大型SUVです。

2009年8月に販売を終了しました。

特徴

  • 都会的なスタイルのボディなので、街乗りでも違和感なく乗ることが出来ます。
  • パワーユニットは、2.7L直列4気筒と3.4LV型6気筒の2種類のガソリンエンジンと3.0L直列4気筒直噴ディーゼルターボから選択可能です。
  • 既に販売を終了しているので希少価値があります。
  • トランスミッションは5速ATのみなので、誰でも楽に運転ができます。
  • エンジンは低中速のトルク重視なので、悪路だけでなく渋滞時の運転もしやすいです。
  • 状況によって切り替えができるパートタイム4WDを採用しています。

モデルチェンジ変遷

初代ハイラックスサーフ(1983年-1989年) 初代ハイラックスサーフのN60系を販売。
ボディトップはFRP製で出来ており取り外し可能でした。ハードトップを外すことにより、オープンカーにすることもできました。リアには転倒した際の安全性を確保するためにロールバーが付けられていました。
2代目ハイラックスサーフ(1989年-1995年) 2代目ハイラックスサーフのN130系を販売。
先代は2ドアのみでしたが、4ドアのラインナップも追加されました。ボディとトップは一体成型されているため、ハードトップの取り外し機能は無くなりました。1990年に登場した3リッターガソリンエンジン搭載車は、ボディサイズの大型化に伴い3ナンバー車となりました。
3代目ハイラックスサーフ(1995年-2002年) 3代目ハイラックスサーフのN180系を販売。
専用設計のシャーシにより、軽量化と高剛性の両方を兼ね備えました。フルタイム4WDにも変更可能なパートタイム4WDを搭載していました。1998年には、3ナンバー枠の大型ボディのみとなりました。
4代目ハイラックスサーフ(2002年-2009年) 4代目ハイラックスサーフのN210系を販売。
ボディサイズの大型化が行われ、広々とした快適な車内空間となっていました。ラダーフレームを採用しているため、シャーシ剛性が高く、悪路走行にも本格的に対応をしていました。
5代目ハイラックスサーフ(2009年-現在まで) 5代目ハイラックスサーフのN280系を販売。
日本市場での販売を終了しました。海外で4Runnerという車名で販売をしています。

かんたん車査定ガイド