トヨタ ノア(NOAH)売却時の買取相場価格

ノア買取相場価格を知りたい方へ

トヨタのノア

【ノア買取査定の一例】

グレード 年式 走行距離 買取価格
ノアS 2004年 12万km 9万円

かんたん車査定ガイド


ノア(NOAH)のスペック(現行モデル)

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 ミニバン 227-267 7/8
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,986 14.6-16.0 直列4気筒DOHC 152
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
193 4,695x1,695x1,825-1,870 1,560-1,730 FF/4WD

ノア(NOAH)の概要

ノア(NOAH)は「ライトエース・ノア」と「タウンエース・ノア」の後継モデルミニバンとしてトヨタ自動車で開発をされました。最多搭乗者数は7名から8名まで可能です。

特徴

  • 車のボディは低床設計なので、小さな子供やご老人の方でも乗り降りが楽にできます。
  • 後部席への乗り降りの際の取っ手として大人用の大型アシストグリップと子供用のチャイルドグリップあり
  • 車内の高さがあるので、シートに座っても開放感があります。
  • 2列目のシートは横スライドや超ロングな縦スライドが可能です。(※横スライドは7名乗りのみ可能)
  • X Delight Plusという特別仕様車あり(プッシュスタートシステム搭載など)
  • 3列目シートはワンタッチでサイドへ折りたたみ可能

モデルチェンジ変遷

初代ノア
(2001年-2007年)
初代ノアのR60G型を販売。
新開発のモノコックボディを採用しました。駆動方式はFFと4WDタイプを用意しています。2004年のマイナーチェンジでは、フロントグリルとテールランプ、内装の一部の形状変更を行っています。
2代目ノア
(2007年-2014年)
2代目ノアのZRR7#G/W/R型を販売。
基本的には初代を継承したモデルチェンジです。SiとSグレードはエアロパーツによりボディサイズが大きくなり、3ナンバーとなりました。また、最高グレードのSiでは、ステアリング下部でシフトチェンジができるパドルシフトが装備され、さらに可変バルブ機能であるバルブマチックを搭載したエンジンが採用をされました。
3代目ノア
(2014年-現在まで)
3代目ノアのR80G/W型を販売。
前モデルよりもピラーが垂直に立ち、より箱型のボディスタイルとなりました。
そのため、一目見て室内が広く快適に過ごせる、あるいは荷物を多く積めるという事がわかる様になりました。大型フロントグリルと大型のヘッドランプによりフロントデザインは高級感があり威厳を持った雰囲気となりました。足回りの改良も行われており、高速走行やコーナリングでの安定性が増しています。

かんたん車査定ガイド