トヨタ ピクシス ジョイ(PIXIS JOY)売却時の買取相場価格

ピクシス ジョイ買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのピクシス ジョイ

【ピクシス ジョイ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ピクシス ジョイF 2017年 1万km 86万円

かんたん車査定ガイド


 

ピクシス ジョイ(PIXIS JOY)のスペック(現行モデル)

 
自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 5ドア軽トールワゴン 122-177 4
総排気量[L] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
658 24.8-30.0.(JC08) 直列3気筒DOHC(ターボ) 52(NA車)/64(ターボ車)
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
60/92 3,395x1,475x1,600-1,640 840-900 FF/4WD
 

ピクシス ジョイ(PIXIS JOY)の概要

 
ピクシス ジョイ(PIXIS JOY)は、トヨタ自動車がダイハツ工業からOEMを受けて販売を行っている軽自動車です。「ピクシス ジョイC(PIXIS JOY C)」はクロスオーバーSUVで、キャスト アクティバをベースとしています。「ピクシス ジョイF(PIXIS JOY F)」はレトロ風のトールワゴンで、キャスト スタイルをベースとしています。また、「ピクシス ジョイF(PIXIS JOY F)」はスポーツ系のトールワゴンで、キャスト スポーツをベースとしています。

特徴

  • 個性に合わせて3モデル(C[CROSS OVER]/F(FASHION)/S|SPORT)から選べる
  • ボディカラーは個性を際立たせる為に2トーンカラーを含めた豊富なカラーバリエーションを用意
  • 歩行者や前方車両などとの衝突を検知して自動ブレーキをかけて安全運転をサポートする衝突回避支援システム「スマートアシストV」を搭載
  • 駐車中に誤操作をして急発進しそうな場合に、動作を抑制する前方・後方の誤発進抑制制御機能を搭載
  • 日常生活で扱いやすいコンパクトなボディサイズ
  • シートアレンジにより、室内空間を有効活用可能
  • フロントシートだけでなくリアシートも左右個別に前後方向の位置と背もたれの角度調整が可能
  • バックドアからアクセル出来る荷室は深底とすることができるので、背の高い荷物の積載も可能
  • 走行中に減速して停車直前から停車している間までエンジンを停止する「エコアイドル」機能により、環境にやさしくかつ低燃費を実現
  • 小型な車体でも衝撃安全ボディを採用することで、高い衝突安全性能を確保
  • 前面、側面、そして後方からの衝突実験で衝突後も十分な室内スペースを確保出来ることを実証済み
  • 運転席と助手席に搭乗している方向けのデュアルSRSエアバッグを搭載しており、万一の衝突時も傷害を軽減
  • ワンタッチでチャイルドシートの着脱が可能な機構を後部席に搭載

モデルチェンジ変遷

初代ピクシス ジョイ
(2017年-現在まで)
初代ピクシス ジョイのLA250A/LA260A型を販売。
ダイハツ工業から販売されているキャストと同じボディデザインとボディカラー、インテリア、車両価格となっており、エンブレムだけが異なっています。なお、取扱店舗はトヨタカローラ店とネッツ店、そして一部のトヨタ店とトヨペット店です。
 

かんたん車査定ガイド

page top