トヨタ カローラスポーツ(COROLLA SPORT)売却時の買取相場価格

カローラスポーツ買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのカローラスポーツ

【カローラスポーツ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
カローラスポーツ G 2018年 500km 181万円

かんたん車査定ガイド


 

カローラスポーツ(COROLLA SPORT)のスペック(現行モデル)

 
自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 5ドアハッチバック 210-268 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,196/1,797(ハイブリッド車) 15.4-19.6/30.0-34.2(ハイブリッド車)(JC08) 直列4気筒直噴DOHCターボ/直列4気筒DOHC+モーター 100
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
116(エンジン)/122(ハイブリッド車) 4,375x1,790x1,460-1,490 1,300-1,400 FF/4WD
 

カローラスポーツ(COROLLA SPORT)の概要

 
カローラスポーツ(COROLLA SPORT)という名称は海外では使われていましたが、2018年になって日本でもその車名を冠したハッチバック車がトヨタ自動車から販売されました。。

特徴

  • DCM(専用通信機)を搭載しており、オペレーターがレジャースポットや渋滞情報などの様々な情報検索を代行
  • 高速道路の走行を支援するレーントレーシングアシストや衝突防止を支援するプリクラッシュセーフティなど先進の安全機能を搭載
  • 低重心で流れる様なスポーティなボディデザイン
  • 前輪のマクファーソンストラット式フロントサスペンションと後輪のダブルウィッシュボーン式リヤサスペンションで、優れたコーナリング性能を実現
  • 1.2リッター8NR-FTS直噴ターボエンジン(ガソリンエンジン車)・1.8リッター2ZR-FXEエンジンとモーター(ハイブリッド車)により、走りの楽しさと燃費性能の良さの両方を実現
  • 吸遮音材を適切に配置することで、エンジン音やロードノイズを低減して、静寂性のある室内空間を実現
  • 最小回転半径が5.1mなどので、駐車の際の取り回しが楽
  • 軽量かつ高剛性のボディにより、優れた操縦安定性を実現
  • ガソリンエンジン車だけでなく、電動モーターと組み合わせたハイブリッド車も用意

モデルチェンジ変遷

国内初代カローラスポーツ
(2018年-現在まで)
国内初代カローラスポーツのZWE211H/NRE21#H型を販売。
1.2リッターのターボエンジンと1.8リッターガソリンエンジン+電動モーターの2種類のパワーユニットが用意されています。駆動方式は前輪駆動のFFと四輪駆動のアクティブトルクコントロール4WDを選択できます。予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」は第2世代型が搭載されており、「歩行者や自転車の検知も可能なプリクラッシュセーフティ」や「同一車線内中央の走行を支援するレーントレーシングアシスト」、「走行中の道路標識をディスプレイに表示するロードサインアシスト」などが搭載されています。
 

かんたん車査定ガイド

page top