トヨタ ラクティス(RACTIS)売却時の買取相場価格

ラクティス買取相場価格を知りたい方へ

 

トヨタのラクティス

【ラクティス買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ラクティス 1.5 G 2011年 4万km 30万円

かんたん車査定ガイド


 

ラクティス(RACTIS)のスペック

 
自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
トヨタ自動車 5ドアトールワゴン 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,296/1,329/1,496 14.8-21.5 直列4気筒DOHC 99-109
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
121-138 3,845-3,955x1,680-1,695x1,585-1,660 1,090-1,200 FF/4WD
 

ラクティス(RACTIS)の概要

 
ラクティス(RACTIS)は、同社のファンカーゴの後継車両としてヴィッツのコンポーネントを基に設計された、小型トールワゴンです。

特徴

  • 洗練れた内装デザイン
  • 軽快かつ爽快な走行性能
  • コンパクトボディながらロングドライブでも快適に過ごせる広い室内空間
  • 幅広い年齢層から支持されるボディデザイン
  • VVT-i(連続可変バルブタイミング機構)のエンジンとSuper CVT-I (自動無段変速機)により低燃費を実現

モデルチェンジ変遷

初代ラクティス
(2005-2010年)
初代ラクティスのP100型を販売。
1.3Lと1.5Lの直4エンジン搭載モデルが用意されており、小型エンジンながら広い車内スペースを確保しているため、長距離ドライブでも快適に過ごすことができます。前方からの衝撃吸収に優れた構造を採用しており、万一衝突した場合でも車内の生存空間を出来るだけ確保できる様に設計されています。また、側面や後方部分の衝突に対しても衝撃エネルギーを分散させる構造となっているので、衝突した場合でも室内の生存空間を維持できる設計となっています。リアシートはダイブインシートという機構を採用しており、簡単に折りたたみ収納が可能で、車内後部に広い荷物置きスペースを作ることができます。
2代目ラクティス
(2010-2016年)
2代目ラクティスのP120型を販売。
5ナンバー枠ながら初代より室内長さを4cm延長したことで、より広い室内空間を実現しています。リアシートは後部座席側面にあるレバーを操作することで、楽にシートを格納できる6:4分割チルドダウン機構を採用しており、室内後部を利用する為の利便性を高めています。また、リアシート使用時の後部座席足回りの空間を先代より広くすることで、居心地の良さを改善しています。
 

かんたん車査定ガイド

page top