車を売却する手順

ネットからの申し込み

お札

最近では、インターネットから車の買取価格見積もりを申し込むネット査定がとても人気です。

ネット査定は、わざわざ店頭まで足を運ぶのが面倒だという人にも、また仕事が忙しくて時間がとれないという人でも、すぐに買取価格見積もりを申し込むことが出来る便利な方法だと言えるでしょう。

自分の車は一体どのくらいの値段で売れるのか、おおよその相場も知りたい場合にも重宝します。

ここでは、ネット査定を利用して車を売却する手順をご紹介します。

かんたん車査定ガイド

まずはインターネットで査定を申し込もう

自宅や会社のパソコンから買い取り業者のサイトにアクセスするだけでOKです。

スマートフォンから買い取り業者のサイトにアクセスすることもできます。入力フォームに車のメーカー・車種・年式・走行距離などの必要事項を入力しましょう。あとは名前や住所、電話番号やメールアドレスなどを打ち込むだけです。たったこれだけで、無料で買取価格の見積もりをしてくれます。

インターネットなら24時間受け付けていますから、自分の都合の良いときに買取価格の見積もりを申し込むことができます。

ネット査定をする際は、複数の買い取り業者に査定を申し込むことをオススメします。同じ車でも、業者によっては買取価格の金額が違ってきます。中には、複数の業者に一括で査定を申し込めるサイトもありますから、ぜひ利用してみてください。

複数の会社に査定を申し込めば、より車を高く売るチャンスが増えます。もしかすると、思わぬ高額買い取り価格を提示してくれる業者が見つかるかもしれません。査定結果は、業者によって異なりますが、多くはメールか電話で知らせてくれます。

実際に車を見積もってもらおう

ネット査定の結果を見て、今度は実際に車を見て査定をしてもらう業者を選びます。店頭に持ち込む他、勤め先や自宅に査定をしにきてくれる出張サービスがある場合もあります。

ネット査定での買い取り価格は、車の基本情報からおおよその査定額を出しているにすぎません。実際に車の状態を見ながら査定してもらう場合、ネット査定よりも金額が高くなることも、また低くなることもあるということに注意しておいてください。

納得のいく査定額なら、その業者と契約して、車を売却する手続きに入ります。

かんたん車査定ガイド