ホンダ バモス(VAMOS)売却時の買取相場価格

バモス買取相場価格を知りたい方へ

 

ホンダのバモス

【バモス買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
バモス ターボ 2001年 11万km 2万円

かんたん車査定ガイド


 

バモスを売却した人の口コミ情報

 
私は、酒屋を営んでいます。

バモスは、お店の営業車として利用をしていました。

現在のバモスはフルモデルチェンジで2代目のあたるのですが、2代目は発売から約20年も、その後にフルモデルチェンジが行われていないベストセラーカーとのことです。

バモスは軽自動車でありながら車高が高く、後席を前に倒すことでとても広い荷物置き場のスペースを作ることができます。

ですから、お酒などの配達にとても重宝しました。

軽自動車だと、ガス代を含めて様々な維持費が安上がりなのもバモスを選んだ理由です。

長らく愛用してきたバモスですが、ホンダでの販売は終了となりました。

その後、バモスが古くなったので次のクルマを購入することにしました。

新しいクルマを購入した自動車販売会社に、今まで使っていたバモスを下取りに出した結果、かなり安い料金でクルマの乗り換えをすることができました。

僕は、今でいうところの草食男子で、あまり欲というものがありません。

クルマも荷物を運べて移動できればOKですし、食事もあまりこだわらず、食べれればOKといったタイプです。

そんな僕がチョイスした車は、バモスです。

バモスをチョイスした理由は、軽自動車なので安く購入出来ること、そして、トールワゴンなので荷物をたっぷりと積むことができ実用的だからです。

バモス以外は通勤で使う以外はあまり使っていません。

近所に買い物に行くときは、健康向上のために徒歩で行くからです。

そんな僕のバモスですが、買ってから9年目に年式が古くなり過ぎたので、買い替えることにしました。

走行距離は4万kmぐらいでそんなに走っていない車なので、高く売りたいと思いました。

ネットで売却先を探したら、インターネットクルマ一括見積りサイトというのを探し出すことができました。

そのサイト経由でクルマを売ったところ、僕のバモスは走行距離に見合った高額で売ることができました。

手間暇をほとんどかけずに、バモスを高額で売却できたので、次のクルマの頭金を調達することができました。

自分は大学生で、賄付きの学生寮に住んでいます。

自分は、野球サークルに所属をしています。

野球サークルでは年に数回、対抗試合をします。

今までは友人のクルマに同乗して野球の試合をする場所まで乗せて貰っていたのですが、自分で中古のクルマを買うことにしました。
僕が購入した中古車がバモスです。

学生でお金が無いので、軽自動車のバモスにしました。

バモスは野球の試合の時だけでなく、友達と海に海水浴に行く時にも利用しました。

そんなバモスですが、大学を卒業する時に売却をしました。

バモスの売り先は、スマホのネット検索で探しました。

ネット中古車査定サイトというサイトがあったので、自分のバモスの査定をお願いしました。

すると、約5社の車買取専門会社から買取額の査定を頂くことができました。

僕は、当然のことながら最も高額で買い取ってくれる車買取専門会社に、自分のバモスを売りました。

私は社会人で、個人で仕事を請け負うフリーランスと言われる種別の仕事をしています。

フリーランスは、自分の好きな時に仕事をすればよいので、時間配分は自分の自由にすることができます。

そのため、温泉好きの私は、温泉旅館や温泉に入れるホテルに宿泊しながら仕事をすることがよくあります。

週末などの繁忙期は宿泊費が高いですが、通常の平日などは宿泊費が安いので、必ず安い時だけ行くようにしています。

その時に温泉に行くのに使っているのがバモスです。

温泉に泊まりに行く時にバモスに積むのは、仕事道具であるノートパソコンとモバイルWi-Fiルーター、そして寝間着や着替え、洗面道具などの宿泊用に荷物です。

ほとんど一人旅なのですが、たまに友達と都合があった時は、友達も連れてバモスに乗って温泉旅行に行きます。

この様に、私の快適なエンジョイライフを支えてくれていたバモスですが、購入してから年月が経ったので、別のクルマに買い替えをすることにしました。

新車を新しく購入する負担を少しでも軽くしたかったので、私のバモスは中古車を高額売却できると評判だったパソコンのインターネットから利用できる中古自動車一括見積サイトで売却をしました。

バモスを売った結果は、評判通りの高額で売ることができたので、次に乗る新車を購入際の自動車ローンの負担を大幅に減らすことができました。
 

バモス(VAMOS)のスペック(現行モデル)

 

バモスのフロント斜め部分

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
ホンダ技研 軽乗用車 128-151 4
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
656 14.6-17.6 水冷直列3気筒 45-52
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
59-62 3,395x1,475x1,755 990-1,080 FR/4WD

 

バモス(VAMOS)の概要

 
バモス(VAMOS)は、ホンダの軽乗用ワンボックスワゴンです。

特徴

  • 箱型のボックススタイルなので、コンパクトなボディにも拘わらす、広い室内空間となっています。
  • 低重心設計されているので、走行安定性が高いです。
  • インテリアの操作スイッチは大型パーツを採用しているので操作がしやすいです。
  • シートには撥水・消臭タイプのものを採用しているので、お手入れが簡単です。
  • 後方荷室スペースの下にエンジンが配置されているので、広いキャビンとフラットフロアを実現しています。
  • 荷物の種類や搭載量によってリアのシートを様々にアレンジすることができます。
  • バモス ホビオは天井が一段高いハイルーフなので、開放感あるキャビンとなっています。

モデルチェンジ変遷

初代バモス
(1970-1973年)
初代バモスのTN360型を販売。
「バモスホンダ」という車種名で登場をしました。天井が布製の幌で覆われたオープンカータイプのピックアップトラックでした。スペアタイヤがフロントに配置されており、丸方2灯ライトと共に独特のフロントフェースを形成していました。
2代目バモス
(1999年-現在まで)
2代目バモスのHM1/2型を販売。
初代とは共通点が無いと言ってもよいぐらい、初代とは異なる5ドアワンボックスカーとして登場をしました。駆動方式はFRと4WDが用意されました。4WDは流体クラッチの一種であるビスカスカップリング方式を用いたフルタイム4WDとなっています。2000年には、ターボエンジン搭載モデルが追加されました。
 

かんたん車査定ガイド

page top