ホンダ ストリーム(STREAM)売却時の買取相場価格

ストリーム買取相場価格を知りたい方へ

 

ホンダのストリーム

【ストリーム買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ストリーム L 2002年 8万km 3万円

ナビクル車査定


 

ストリームを売却した人の口コミ情報

 
私は、駅前のデパートで働いています。

デパートの横には立体駐車場があり、そこにクルマを停めることができる様に車高が低いストリームを購入しました。

また、ストリームは荷物はたくさん積めるにも関わらず、ボディサイズは5ナンバーという点も気に入っています。

5ナンバーだと狭い道や狭い駐車場での取り回しが楽ですからね。

通勤の為に、デパートの定休日以外は、毎日、ストリームに乗っていました。

そのため、私のストリームの走行距離は新車で買ってから8年経過した時点で8万kmに達していました。

そろそろ、買い替えのタイミングだと思ったので、ストリームを売ることを考えました。

スマートフォンでストリームの売り先をチェックしたのですが、車買取査定サイトを使えばよいことが分かりました。

そのサイトで、所有しているストリームの状態をインプットして、査定の申込みをしました。

その後、数日して、7社ほどの車買取会社から査定を頂き、その中で最高値を付けてくれた車買取会社に私のストリームを売却しました。

ネットで調べた結果、ほとんど手間暇をかけずに、私のストリームを売ることができたので、クルマの売却はとても上手く行ったと思います。

僕は、鋭いながらもソフトな印象もあるフロントデザインと、リアの丸みを帯びたデザインが気に入りストリームを購入しました。

最初はセダンの購入を考えていたのですが、荷物を沢山積める方が実用的だろうと思って、ステーションワゴンタイプのストリームにしました。

また、冬には雪が積もる地域に住んでいるので、駆動方式は4WDを選びました。

そのおかげで、冬場もスタックすることなく走ることができています。

ストリームの用途は、会社へ行くためと、買い物など日常の雑務をこなすためです。

ストリームは街中しか乗っていないので、年間の走行距離はあまり多くないです。

そんな、私の毎日の移動手段として使っていたストリームですが、購入をしてから11年目に古くなり過ぎたので売ることにしました。

古すぎるのでどこにも売れず、廃車にしなければならないかもと思っていました。

廃車にする場合は、廃車費用が掛かるので、出費がかさむことを危惧していました。

パソコンで売り先を探していたら、インターネット中古車一括見積サイトを見つけることができ、ダメもとで僕のストリームの査定を依頼してみました。

すると、2社から買い取り可能との連絡を頂き、2社のうち、買取条件が良かった方に僕のストリームを売りました。

廃車だと金銭的にマイナスになりますが、売却できて金銭的にプラスになることができ、良かったです。

僕の趣味は、夏はテニスで冬はスキーです。

そのため、両方の用途に使いやすく、かつ通勤にも使える車としてストリームを買いました。

テニスは荷物と言えば、着替えとテニスラケット、テニスボールぐらいで大した荷物にはなりません。

ですが、スキーの場合は、スキー板にストック、スキーウェア、スキーブーツとクルマに多くの荷物を積む必要があります。

ストリームの場合は、クルマのルーフにスキーキャリアを乗せることで、3人程度のスキー用具を積むことができました。

テニスは一人ではできないし、スキーは一人で行ってもつまらないので、必ず友達を誘って行きました。

この様に僕のスポーツライフを支えてくれたストリームですが、4度目の車検を終えた後、1年ほど経過した時にストリームを売ることにしました。

年式が古くなり過ぎたからです。

パソコンを使って、ストリームを高く売るにはどうすればよいのかを調べてみました。

すると、ネットから使える一括車買取査定サイトを使えば、愛車を高額で売りやすいことが分かりました。

そのサイトを使って、僕のストリームを売ったところ、低年式車にも関わらず、かなり良い値段で売ることができました。

大学を卒業後に、自動車ローンを組んで初めて購入をした車がホンダのストリームです。

ストリームにした理由は、荷物が沢山積めそうだからです。

家具屋やホームセンターで大きな物を購入した時に自分のクルマで買った商品を運べないと、配達料がサービスで0円なら良いのですが、そうでないとお金が掛かってしまいますからね。

あまり、遠乗りもしなかったし、無理な運転もしなかったので、ストリームは新車で買ってから12年間も乗り続けました。

新車に買い替える時に、あまりにも古いので僕のストリームは下取りにもならないのではと心配をしたけど、自動車販売会社の好意で、ほんの少しだけ値段を付けて下取りをしてもらうことができました。

おそらく、僕はストリームを丁寧に乗っていたから、クルマの劣化が少なかったので、低年式車でも下取りをしてくれたのだと思います。
 

ストリーム(STREAM)のスペック(最終モデル)

 

ストリームのサイド

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
ホンダ技研 ミニバン 204-252 6
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,799/1,997 12.2-14.2 水冷直列4気筒 140/150
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
174/190 4570x1695x1545-1570 1390-1480 FF/4WD

 

ストリーム(STREAM)の概要

 

STREAM

ホンダのストリームは、機械式の立体駐車場にも止められる低車高の5ナンバー車として登場をしました。

最大7人まで搭乗することができる3列シートを備えています。2014年5月に生産を終了しています。

特徴

  • 低車高でスポーティなイメージのスリムボディ
  • 低車高でありながら広い室内空間を確保しています。
  • 狭い道路でも扱いやすい5ナンバーサイズボディなので、取り回しが楽です。
  • シートアレンジにより2・3列目シートを倒すことで大量の荷物を載せることができます。
  • 低重心設計により、優れた安定走行が可能でドライバーに安心感を与えます。
  • ステアリングに手を置いたまま素早くシフトチェンジができるパドルシフト
  • リアの開口部は広いので大きな荷物でも出し入れしやすい
  • RSの文字を深紅で表現したインパクトのあるRSZエンブレム

モデルチェンジ変遷

初代ストリーム
(2000年-2006年)
初代ストリームのRN1/2/3/4/5型を販売。
ホンダの売れ筋ミニバンとして、オデッセイが売れている中で、一回りコンパクトで街乗りで運転しやすい5ナンバーミニバンとして登場をしました。
2代目ストリーム
(2006年-現在まで)
2代目ストリームのRN6/7/8/9型を販売。
フロントライトが横に細長くなったためシャープな印象があります。その一方でリア形状は丸みを帯び、近未来的なイメージを持たせています。

 

ナビクル車査定

page top