ホンダ フィット(FIT)売却時の買取相場価格

フィット買取相場価格を知りたい方へ

 

ホンダのフィット

【フィット買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
フィットG 2012年 4万km 41万円

かんたん車査定ガイド


 

フィット(FIT)ガソリン車のスペック(現行モデル)

 
自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
ホンダ技研 ハッチバック 129-190 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1.317/1.496 19.0-26.0 水冷直列4気筒 100-132
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
119-155 3.955x1.695x1.550(1.525) 970-1170 FF/4WD
※HYBRIDグレードは別スペックとなります。
 

フィット(FIT)の概要

 
ホンダのフィット(FIT)は、ホンダ車の代表的なコンパクトカー(車体サイズが小さい)です。車体重量が軽いので低燃費な走りを実現しています。

特徴

  • 初代フィットから採用をされているセンタータンクレイアウトで快適な居住空間を確保
  • 低速域衝突軽減ブレーキと誤発進抑制機能(シティブレーキアクティブシステム)により、高度な安全性を確保
  • ガソリン車だけでなく、燃費性能がより一層選れていて環境にやさしいエコに配慮したハイブリッド車もあり
  • 足の弱い方でも乗り降りが楽にできる「助手席回転シート車」あり
  • 大衆受けする車体デザインのため、男女や年齢層を問わず、多くの方がフィット(FIT)を愛用しています。
  • 車体はコンパクトなのに、室内空間は広々
  • ベーシックタイプの1.3Lモデル、余裕の走りの1.5Lモデル、走りにこだわったスポーティモデルなどの豊富なラインナップ
  • 信号待ちなどの停車時に自動でエンジンが停止するアイドリングストップ機能を標準搭載
  • タッチパネル式の洗練されたフルオートエアコンを採用

モデルチェンジ変遷

初代フィット
(2001年-2007年)
初代フィットのGD1/2/3/4型を販売。
ガソリンタンクをフロントシートの下に配置して車内空間を確保しています。ボディのデザイン性に優れていたので、2001年に「グッド・デザイン賞」と「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞、2002年には「RJCカー・オブ・ザ・イヤー」も受賞しました。
2代目フィット
(2007年-2013年)
2代目フィットのGE6/7/8/9型を販売。
ボディーサイズがわずかながらに大きくなりました。またエンジンはi-VTECが搭載をされました。このモデルも「日本カー・オブ・ザ・イヤー」と「グッド・デザイン賞」を受賞しています。
3代目フィット
(2013年-現在まで)
3代目フィットのGK3/4/5/6型を販売。
全モデルのエンジンをDOHC化しています。また、衝突被害軽減ブレーキなどの安全強化も図られています。
 

売る時のアピールポイント

 

ホンダ・フィット

ホンダ・フィットは人気があるので、中古自動車買取メーカーも高値で買ってくれる場合が多いです。

ですが、査定は交渉ごとです。少しでも高く売りたい方は、最初に査定員が提示した買取価格で納得せずに、しっかりと自分の車の良い点を強調して少しでも良い値段で買い取ってもらうようにしましょう。

例えば、土日に買い物でしか使っていなかったなら、走行距離の少なさをアピールすれば良いでしょうし、車にカーナビその他のオプションが多数取り付けられている場合には、オプション装備が付いていることをアピースすれば良いです。

また、ボディカラーが白色の場合は、人気色なのでそのことを強調しましょう。

基本的には、ネットの中古車買取一括見積りで複数の買取会社に査定額の概算を提示してもらい、その中で最も高値の買取会社と最終的な買取額の交渉を進めると良いです。

 

かんたん車査定ガイド

page top