ホンダ ステップワゴンスパーダ売却時の買取相場価格

ステップワゴンスパーダ買取相場価格を知りたい方へ

 

ホンダのステップワゴンスパーダ

【ステップワゴンスパーダ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
ステップワゴン
スパーダS
2005年 4万km 53万円

楽天 無料愛車一括査定


 

ステップワゴンスパーダを売却した人の口コミ情報

 
ステップワゴンのエアロ仕様車である、ステップワゴンスパーダを毎日の通勤に使っていました。

ステップワゴンスパーダを購入した理由は、その見た目がかっこいいと思ったからです。

タイヤのサイズは、16インチで低扁平なので、足回りの見た目も気に入っています。

ステップワゴンスパーダを買ってからは、海に海水浴に行ったり、山や川でキャンプをすることも増えました。

そんな、僕のステップワゴンスパーダですが、購入をしてから歳月が流れ、乗り換えの時期がやってきました。

乗り換えに掛かる費用を出来るだけ抑えたかったので、ステップワゴンスパーダを高く売る必要がありました。

スマートフォンで中古車を高く売る方法を調べたのですが、インターネットから利用できる中古車一括見積サイトを使えば良いことが分かりました。

このサイトで自分のステップワゴンスパーダの査定を頼んだら、複数の自動車買取業者から買い取りの連絡を頂きました。

自分がしたことは、査定額を比較した後に、最も高く買い取りしてくれる業者に連絡をして、その業者に売っただけです。

手間をほとんどかけず、ステップワゴンスパーダを高額売却することができたので、そのサイトを利用して正解でした。

僕は、クルマ好きなので、エアロパーツを必ずつけていました。

ステップワゴンスパーダは、最初からホンダ純正品のエアロパーツがついているので、購入をすることにしました。

クルマの中は土足禁止にして、家の中に上がるのと同じ感覚でステップワゴンスパーダを使っていました。

僕は都内に住んでいるのですが、ロングドライブが好きなので、長期連休の時に彼女と一緒に北海道や四国、九州に旅行に行きました。

ステップワゴンスパーダは、荷物をたっぷりと積めるので、長期の旅行でも必要な荷物を全て搭載することができます。

ですから、長期の旅行をするのに向いたクルマでした。

年に数回、長距離を走っていたので、購入から7年目にして走行距離が10万kmをオーバーしました。

さすがに、買い替えなくてはと思ったので、新しいクルマを購入することにしました。

今まで使っていたステップワゴンスパーダは、自動車ディーラーに下取りに出すことで、新しいクルマを安く買うことができました。

私は、中学校の先生で、バレー部の顧問をしています。

バレーの大会や練習試合などでバレー用品を運ぶことを考えて、ステップワゴンスパーダを購入しました。

また、大会や試合の時に、親に送り迎えして貰えない生徒を乗せる為にもステップワゴンスパーダを使いました。

ステップワゴンスパーダの良い点は、ロングボディなので人も荷物も沢山積むことができるという事です。

そんな、私のバレー部活動を支えてくれていたステップワゴンスパーダですが、年式が古くなったので、別の同じタイプのクルマに買い替えをすることにしました。

元々乗っていたステップワゴンスパーダの売り先は、パソコンのネット検索を使って調べました。

ネット検索をした結果、クルマ買い取り一括査定サイトがあることを知り、このサイトを使って私のステップワゴンスパーダを売りました。

年式の古いクルマでしたが、希望に近い価格で売ることができたので良かったです。

僕は大学生で、テニスサークルに入っています。

テニスの合宿や試合の時の移動手段として、中古のステップワゴンスパーダを破格値で購入しました。

ステップワゴンスパーダは、乗車定数が7名なので、複数の友達を乗せることができました。

ですから、テニス合宿などの時にとても重宝をしました。

ですが、その後、就職活動を経て、就職をすることが決まりました。

就職先は大学から離れた地域だったので、大学を卒業する前にステップワゴンスパーダを処分する必要がありました。

元々、中古で購入した車だったので、買い取りして貰えるかは半信半疑だったのですが、地元のクルマ買い取り専門業者にステップワゴンスパーダを持ち込んで、買い取ってもらえないか訊いてみました。

すると、売値はほぼタダ同然でしたが、買い取ってもらえることができました。

ステップワゴンスパーダを廃車にした場合は、処分費用が発生するので、廃車にならなくて本当に良かったです。
 

ステップワゴンスパーダ(STEPWGN SPADA)のスペック(現行モデル)

 

ステップワゴンスパーダの横部分

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
ホンダ技研 ミニバン 272-308 7
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,496 15.0-16.0 水冷直列4気筒 150
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
203 4,735x1,695x1,840-1,855 1,690-1,770 FF/4WD

 

ステップワゴンスパーダ(STEPWGN SPADA)の概要

 

STEPWGN SPADA

ステップワゴンスパーダ(STEPWGN SPADA)は、ステップワゴンの上級モデルです。

特徴

  • スパーダ専用のフロントグリルとエアロパーツ、そしてアルミホイール等が装備されており、上質感のあるエクステリアとなっています。
  • スパーダはボディサイズが一回り大きいので、3ナンバーとなります。
  • 天候の悪い時でも視界を確保しやすいフォグライトを装備しています。
  • 本革巻きのステアリングホイールでハンドルが手にしっかりとフィットします。
  • 内装が黒基調で統一されています。
  • スポーティな走りができるステアリングホイールを握ったままシフトチェンジができるパドルシフト機構を搭載しています(Cool Spiritモデルのみ)。
  • 運転席と助手席シート部分にヒータを内蔵しているので、寒い冬でも快適にドライブができます(Cool Spiritモデルのみ)。

モデルチェンジ変遷

初代ステップワゴンスパーダ(2003-2005年) 初代ステップワゴンスパーダのRF3/4/5/6/7/8型を販売。
専用のエアロフォルムバンパーやフロントグリルを装備していました。内装は黒をベースとしており、若い人をターゲットとした車に仕上がっていました。
2代目ステップワゴンスパーダ(2005-2009年) 2代目ステップワゴンスパーダのRG1/2/3/4型を販売。
走りを意識した、パドルシフトや足回りサスペンション調整が行われました。専用の16インチアルミホイールを装備していました。
3代目ステップワゴンスパーダ(2009-2015年) 3代目ステップワゴンスパーダのRK1/2/3/4/5/6/7型を販売。
「S」、「Z」、「Zi」の3グレードのスパーダが登場しました。2010年にはHDDナビやマルチビューカメラを搭載した、特別仕様車「スパーダZ クールスピリット」が販売されました。
4代目ステップワゴンスパーダ(2015年-現在まで) 4代目ステップワゴンスパーダのRP1/2/3/4型を販売。
スタンダードモデルの「スパーダ」と、ブラックコンビシートなどの専用インテリアを装備した上級グレード「SPADA・Cool Spirit」の2グレートを販売しています。

 

楽天 無料愛車一括査定

page top