日産 NV100クリッパー(NV100 CLIPPER)売却時の買取相場価格

NV100クリッパー買取相場価格を知りたい方へ

 

日産のNV100クリッパー

【NV100クリッパー買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
NV100クリッパー DX ハイルーフ 2018年 1万km 63万円

かんたん車査定ガイド


 

NV100クリッパーを売却した人の口コミ情報

 
私は、個人で魚の訪問販売をしています。

そのためのクルマとして、NV100クリッパーを利用しています。

早朝に地元の魚市場で仕入れた魚を、新鮮なその日の内に売りさばくことを心掛けています。

田舎では高齢者が多く、その様な方は、買い物に出かけるのも一苦労です。

ですから、買い物の不便な田舎を中心として、販売を行っています。

いつも買ってくれるお得意様がいるので、無駄足を踏むことなく魚を売りさばくことができています。

NV100クリッパーは、後部ドアはスライド式、そしてリアドアは上部への跳ね上げ式なので、お客様に持ってきた魚を見せやすいです。
また、NV100クリッパーは軽自動車なので、燃費がよくガソリン代があまり掛からない点も良い点です。

私の仕事上、重要な役割を果たしてくれていたNV100クリッパーでしたが、新車で購入をしてから5度目の車検が来る前にクルマの傷みが目立ち始めたので買い替えることにしました。

古いクルマでしたが買い取りして貰えるところはないかとスマホを使って探してみました。

すると、中古車買取一括査定サイトで売れば、高く売却出来ることを知ることができました。

中古車買取一括査定サイトを使って私のNV100クリッパーを売りに出したのですが、買取額はわずか1万円でしたが、それでも買取してくれる車買取業者を見つけることができたので、満足しています。

もし、買い手が見つからなかったら、廃車となるので、その場合は廃車費用が掛かるので、そうならずに済んで良かったです。

僕は、パン屋をやっていて、昼食時には、近所の大学内でパンを売らせてもらっています。

その時の移動販売車として、僕が使っているクルマがNV100クリッパーです。

パンケース10個ぐらいのパンとお茶などのペットボトル飲料を昼食時に売るのですが、いつもパンはほぼ完売することができています。
駅そばなどの立地の良いパン屋さんは、お客さんの方がお店に来てくれますが、私の様な立地の悪いパン屋は積極的に自分からパンを売り歩かないと売り上げが立ちません。

NV100クリッパーを使って大学でパンを売る様になってから、経営がかなり安定しました。

この様に僕の生計を助けてくれていたNV100クリッパーでしたが、新車で使い始めてからおよそ10年が経った時に、同じようなタイプのクルマを購入しました。

今まで愛用し続けていたNV100クリッパーは、新車を買った自動車ディーラーに下取車として渡しました。

下取車を出したので、新車の購入価格は少しまけて貰えることができました。

私は、新築の家の電気配線の工事を請け負っている会社を営んでいます。

大手の建築メーカーから仕事を頂いて、現場の家に工事をする為にNV100クリッパーで行っています。

NV100クリッパーの良い点は、たくさんの荷物を積むことができることです。

ケーブル類やコンセント、様々な工具、脚立などをNV100クリッパーに積み込んで、工事現場に行っていました。

NV100クリッパーは軽自動車なので、ガソリン代や自動車保険料、車検代、各種の税金が安い点も気に入っていました。

こんな風に私の業務を下支えしてくれていたNV100クリッパーでしたが、買ってから5回目の車検が来るちょっと前に、別のクルマへ乗り換えをしました。

節約の為にNV100クリッパーを高く売ることを希望していたので、インターネットで調べて知った車買取一括査定サイトを使って、私のクルマを売りました。

車買取一括査定サイトを使えば高額で売却出来るからです。

車買取一括査定サイトを使ったことで、私のNV100クリッパーは中古車オークションでの取引価格より高い値段で売ることができました。

私の主な趣味は、キーボード演奏と、サーフィンです。

どちらの趣味も心が癒されるので、やっています。

演奏は音楽を弾くことで、楽しい気分になれますし、サーフィンは自然のなかで楽しむスポーツなのでリラックスできます。

私が乗っているクルマはNV100クリッパーなのですが、会社への通勤以外に、自宅以外でキーボード演奏をする際にキーボードを運ぶためと、サーフボードを積むのに使っています。

私は家族持ちじゃないので、クルマは運転席と助手席さえあればOKで、後は荷室スペースとなっていた方が使い勝手が良いです。
ですから、NV100クリッパーはまさに私にピッタリのクルマでした。

そのNV100クリッパーは、購入をしてから8年ほど乗って、別の同じ様な軽自動車に買い替えをしました。

スマートフォンで、NV100クリッパーの売り先を検討したのですが、ネット中古自動車買取一括査定サイトを使うと高額で売れることが分かりました。

そのサイトで私のNV100クリッパーの査定を申し込んだのですが、申し込んでから数日経過した時に複数の中古車買取専門業者から査定額の案内がありました。

私は、一番高い査定額を出してくれた中古車買取専門業者に私のNV100クリッパーを売りました。
 

NV100クリッパー(NV100 CLIPPER)のスペック(現行モデル)

 

NV100クリッパーのサイド

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
日産自動車 5ドアセミキャブオーバー型ライトバン 101-149 4
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
658 15.4-20.2.(JC08) 直3DOHC吸気VVT(インタークーラーターボ) 49/64
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
62/95 3,395x1,475x1,800-1,895 840-950 FR/4WD

 

NV100クリッパー(NV100 CLIPPER)の概要

 

CLIPPER

NV100クリッパー(NV100 CLIPPER)は業務用のライトバンで、国内の他の自動車メーカーからOEM供給を受けて、日産自動車のブランドで販売をしている車種です。

特徴

  • 実用的な大型のヘッドライトを搭載したシンプルなフロントデザイン
  • スピードメーターは大型を採用しており、ドライバーが確認しやすい
  • 最小回転半径が4.1mなので、狭い路地の走行や縦列駐車なども楽々
  • ボディは軽量化を図りつつ衝突安全性にも配慮した、衝撃吸収ボディを採用
  • 1速発進と2速発進を切り替えるスイッチを搭載しており、悪路での安定した発進が可能
  • ステアリングから近い位置にシフトチェンジレバーを配置するインストシフトノブを採用しているので運転しやすい
  • 頻繁にハンドルの切り返しが必要な場合でも、楽にステアリング操作ができるパワーステアリングを装備
  • 赤外線レーザーレーダーで前方を確認して、前方のクルマを検知して、衝突の危険がある場合には自動ブレーキ「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」で衝突を回避もしくは被害を軽減
  • 高い位置にハイマウントストップランプを搭載することで、追突の危険性を低減
  • 運転席と助手席にSRSエアバッグを装備しており、万一正面衝突した場合に乗員のダメージを軽減
  • ビールケースだと40ケース積載可能な大容量のラゲッジスペース
  • バックドア開口部が広いので、荷物の積み降ろしがスムーズ
  • 助手席とリアシートを前方へ折りたたむことで、長尺物の運搬が可能
  • 運転席と助手席間はフロアに障害物がないので、運転手が助手席側から乗り降りしなければならない場合でも楽に乗降が可能
  • バックドアを含めてすべてのドアをロックする集中ドアスイッチで、走行時の安全性を向上
  • 室内床が路面から前席で35.5cmとさほど高くないので、頻繁な乗り降りでも楽
  • 集塵機能付のマニュアルエアコンを搭載

モデルチェンジ変遷

初代NV100クリッパー
(2003年-2013年)
初代NV100クリッパーのU71V/U72V型を販売。
三菱自動車から軽商用車のOEM供給を受けて、日産ブランドで「クリッパー」の名称で販売を開始。
2代目NV100クリッパー
(2013年-2015年)
2代目NV100クリッパーのDR64V型を販売。
三菱自動車が軽自動車の商用車から撤退した為に、スズキからエブリイのOEM供給を受けて2代目クリッパーとして販売を開始しました。
3代目NV100クリッパー
(2015年-現在まで)
3代目NV100クリッパーのDR17V型を販売。
軽くて強度のある超高張力鋼板や高張力鋼板を用いたボディを採用することで、軽量化を図りつつ衝突安全性も高めています。パワーユニットには、自然吸気のNAとインタークーラーターボを搭載した2種類のガソリンエンジンを用意しています。NAエンジン搭載車には、セミオートマチックでクラッチとシフト操作を自動化した「AGS」が搭載されています。

 

かんたん車査定ガイド

page top