日産 NV350キャラバン(NV350 CARAVAN)売却時の買取相場価格

NV350キャラバン買取相場価格を知りたい方へ

 

日産のNV350キャラバン

【NV350キャラバン買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
NV350キャラバン スーパーロングボディ ワイド ハイルーフ ディーゼルターボ 2014年 10万km 161万円

かんたん車査定ガイド


 

NV350キャラバンを売却した人の口コミ情報

 
私は、家の外壁塗装の仕事を生業にしています。

仕事先の家に、仕事道具を運ぶためにNV350キャラバンのバン型を使っています。

車内は運転席と助手席だけにして、その他のスペースは全て仕事道具を積載するスペースとして使っていました。

壁を塗装するための塗料や、壁に塗料を吹きかけるためのコンプレッサーなどの機械類をNV350キャラバンには積んでいました。

私のNV350キャラバンは業務用車として購入をしているので、購入費用と車の維持費は全て必要経費にできました。

私はだいたい、新車で買ってから8年ぐらいでクルマを新しくしています。

最近、スマホで調べて知ったのですが、クルマを売るなら中古車買取一括査定サイトを使うと高く売ることができます。

私が長年使ってきたNV350キャラバンも中古車買取一括査定サイトを使って売りました。

この中古車買取一括査定サイトは思いのほか、高額で売却できるので、クルマを買い替える際の金銭的な負担をかなり減らすことができます。

僕は、海のそばで民営旅館を経営しています。

夏季には海水浴を楽しむ家族連れのお客様が宿泊されます。

ご自身のお車で来られるお客様も多いですが、都心にお住まいの方は車を持っていない方も多く、その場合は最寄り駅までお客様を迎えに行きます。

その時に使っていたクルマが、NV350キャラバンのマイクロバスタイプでした。

この車は最大乗員数が14人なので、3家族ぐらいを一度に搭乗させることができました。

夏季は、かき入れ時の時期なので、実際にNV350キャラバンに3家族を一度に乗せることも度々ありました。

お客様の送迎に利用しているマイクロバスは、お客様の安全を考えて、新車で買ってから4度目の車検が来る時に買い替えをしています。

新車のマイクロバスはいつも同じ自動車ディーラーから買っていて、古いマイクロバスは毎回、下取りに出しています。

今まで利用してきたNV350キャラバンも下取りに出すことで、新車のマイクロバスをかなりのサービス価格で買うことができました。

私は、擁護施設を経営しています。

施設用のクルマとして、NV350キャラバンの福祉車両を利用しています。

NV350キャラバンの福祉車両には、電動で車椅子をクルマの背部に収納および、降ろすことができる機能が備わっています。

介護の仕事は力仕事の場合が多いのですが、車椅子の方を病院に連れて行ったりする時に、電動で車椅子の方をクルマに乗せて運ぶことができるNV350キャラバンはとても重宝していました。

NV350キャラバンの後部部分は広々としているので、車椅子の方も窮屈さを感じることなく周囲の景色を楽しみながら移動することができます。

NV350キャラバンは購入をしてから約12年経った時に、安全面を考えて新車にしました。

新車は最新型のNV350キャラバンの福祉車両を購入しました。

今まで使っていたNV350キャラバンは廃車にするしかないかもと思っていたのですが、ほとんどただ同然の価格でしたが、新車を買った自動車ディーラーに下取車として買い取りをして貰うことができました。

もし、廃車にした場合は、処分するための費用が掛かるので、安くでも古いNV350キャラバンを買い取って貰えてラッキーでした。

僕は、トランスポータータイプのNV350キャラバンを保有しています。

僕の趣味はオフロードバイクで、練習場や大会現場までバイクを運ぶのにNV350キャラバンを使っていました。

NV350キャラバンは荷室がとても広いので、オフロードバイクをそのまま積み込むことができました。

また、オフロードバイクで走るのに欠かせないプロテクトウェアやヘルメット、ブーツ、グローブも一緒に運ぶことができました。

さらに、バイクの整備用品や交換用のパーツなどの同時に運ぶことができました。

こんな感じで僕のバイクライフをサポートしてくれていたNV350キャラバンでしたが、6回目の車検を迎える前に買い替えのタイミングが来たと感じたので、新しいトランスポータータイプのクルマに買い替えをしました。

僕のNV350キャラバンはかなり古くなっていたので、売却は無理かなぁとも思っていたのですが、ダメ元で自宅のPCで見つけた車買取一括見積りサイトに査定をお願いしてみました。

すると、買い取りをしてくれる中古車買取業者がいたので、その業者に僕のNV350キャラバンを売りました。

買い取り額はかなりの低価格でしたが、売れないよりはましなので、車買取一括見積りサイトを利用して良かったです。
 

NV350キャラバン(NV350 CARAVAN)のスペック(現行モデル)

 

NV350キャラバンの横側

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
日産自動車 4/5ドアキャブオーバー 213-397 3-9(バン)/10(ワゴン)/14(マイクロバス)
総排気量[L] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
2.0/2.5 8.0-12.4.(JC08) DOHC直列4気筒 130/147/129
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
178/213/356 4,695-5,230x1,695-1,880x1,990-2,285 1,680-2,280 FR/4WD

 

NV350キャラバン(NV350 CARAVAN)の概要

 

CARAVAN

NV350キャラバン(NV350 CARAVAN)は、日産自動車が製造・販売する商用タイプのクルマで、バン・ワゴン・マイクロバスがあります。

特徴

  • 大型のヘッドライトとグリルで存在感あるフロントデザイン
  • 上質感のある洗練されたデザインを施された内装
  • マイクロバス」は14人乗ることができ、乗り心地の良いシートを採用
  • バン」は荷室長305.0cm、荷室高132.5cm、荷室幅152.0cmと荷室が広く、リアドアの開口部分も広い
  • バン ワイドボディ」は標準ルーフ車より荷室容量が+3,000リッターの8,400リーターで多くの荷物を積載可能
  • 2.0Lと2.5Lのガソリンエンジンと2.5Lディーゼルターボエンジンの3種類のエンジンから選択可能
  • 駐車時の安全確認が楽に行える「インテリジェントアラウンドビューモニター」を搭載(一部グレード)
  • 追突を防止するためにミリ波レーダーで先行車を検知して、危険が迫った場合は自動でブレーキを掛ける「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」を搭載
  • ブレーキ時にタイヤのロックを防ぐABSと車輪ごとに適切な制動力を掛けるEBDにより、悪路でも安定したブレーキングが可能
  • 万一、衝突した場合の被害を最小限に食い止めるSRSエアバッグを搭載(運転席側は標準装備)
  • 衝突した場合に衝突エネルギーをボディが吸収してキャビンを守る高強度安全ボディを採用
  • ロングホイールベースなので、安定感ある走りが可能
  • 四輪駆動車はパートタイム4WDを採用しており、スイッチで簡単に2WDと4WDの切り替えが可能

モデルチェンジ変遷

初代キャラバン
(1973年-1980年)
初代キャラバンのE20型を販売。
前輪と後輪の間の長さ(ホイールベース)を長くして、多くの荷物や人を乗せることができる様にした車両です。
2代目キャラバン
(1980年-1986年)
2代目キャラバンのE23型を販売。
先代を踏襲したボディデザインで登場しました。フロントガラスやフロントのドアとドアガラスは他の車両と共通部品を用いて、コストダウンを図っています。
3代目キャラバン
(1986年-2001年)
3代目キャラバンのE24型を販売。
先代から引き継いだ大型のフロントガラスが特徴的で、前方視認性に優れています。MT車、AT車共にギアのチェンジレバーが車の中央部に位置するフロアシフトが採用されました。
4代目キャラバン
(2001年-2012年)
4代目キャラバンのE25型を販売。
荷物を多く積載できるバンと多くの人を乗車させることができるマイクロバスが発売され、ボディサイズはロングボディとさらに長いスーパーロングボディが設定をされました。また、AT車はコラムシフトとなり、MT車はフロアシフトとなっていました。
5代目NV350キャラバン
(2012年-現在まで)
5代目NV350キャラバンのE26型を販売。
車名が「NV350キャラバン」に改名されて、販売されました。小型商用車のトップブランドを目指すべく、エクステリア・インテリア共に見直しが行われて、質の向上が図られています。

 

かんたん車査定ガイド

page top