日産 e-NV200売却時の買取相場価格

e-NV200買取相場価格を知りたい方へ

 

日産のe-NV200

【e-NV200買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
e-NV200バン G 2015年 2万km 175万円

ナビクル車査定


 

e-NV200を売却した人の口コミ情報

 
私は、観光地でペンションを営んでいます。

お客様が近くの駅まで来た場合に、お客様のお迎えと、お帰りになる際に最寄駅まで行きたいお客様を送るためにe-NV200のワゴンタイプを使用しています。

e-NV200のワゴンタイプは、最大搭乗員数が7人なので、お客様の送迎にピッタリのクルマです。

お客様がe-NV200に乗って驚かれるのは、走行中の静けさです。

e-NV200は、電気モーターだけで動く完全な電気自動車なので、うるさいエンジン音は全くしません。

私が購入したe-NV200は、購入をしてから10年ほど使った後に、別のワゴンタイプのクルマに乗り換えをしました。

e-NV200はすでにかなり古くなっていましたが、高く売りたいと思ったので車買取一括見積サイトを使って売却しました。

このサイトを使うことで、合計3社の中古車買取会社から買い取りのオファーを受けたので、その中で最も良い買取額を出してくれた中古車買取会社に私のe-NV200を売りました。

e-NV200は高く売ることができたので、クルマの乗り換えはとても上手く行ったと思います。

僕は、パン屋を営んでいます。

e-NV200は、パン屋を営む上で必要な荷物を運ぶために使っています。

具体的には、小麦粉などの材料を買い付けた後、その小麦粉をパン屋に運ぶため、そして出来立てのパンをお得意様の家に運ぶ為に使っています。

僕が使っているのはe-NV200のバンで、多くの荷物を運ぶのに適したクルマです。

e-NV200は、電気自動車で一回の満充電で最大300km走ることができます。

一日で長距離を走るには向いていませんが、私の様に市内しか走らない場合は特に不便なく使うことができました。

その後、3回目の車検を通して約1年半たった時に、クルマをバンタイプのハイブリッドカーに変えることにしました。

e-NV200は急速充電をした場合でも、充電時間に40分程度も時間が必要だったので、充電時間が長すぎると感じたからです。

e-NV200の売却代金は、次のクルマの頭金にしたいと思っていたので、高く売る必要がありました。

スマホを使ってクルマを高く売る方法を調査したのですが、インターネット中古車買取一括見積サイトで売れば高額売却を実現できることが分かりました。

インターネット中古車買取一括見積サイトを使って僕のe-NV200を売却したのですが、中古車オークションで取引されている価格以上で売ることができたので、このサイトを利用して本当に良かったです。

私は自営業として、豆腐屋を営んでいます。

豆腐作りには大豆が必要ですが、仕入れた大豆を自分のお店まで運ぶのにe-NV200を使っています。

また、時には贔屓にしてくれているお得意様に豆腐をお届けすることもあります。

そんなときには、電気自動車なのでエンジンが無いため振動が少ないe-NV200は、豆腐の形が崩れにくいので重宝しました。

また、e-NV200の荷室は低床なので、大豆の袋の様な重い荷物の積み降ろしが楽でした。

私の業務用途に正に売ってつけだったe-NV200でしたが、購入して年月が経ったので、売って新しいクルマを買うことにしました。

今まで使い続けてきたe-NV200は出来得る限り高く売りたいので、その方法を家にあるパソコンで調べてみました。

その結果、分かったことはネット中古自動車一括査定サイトを使えば高く売れるという事でした。

私はe-NV200をネット中古自動車一括査定サイトを使って売却をしたのですが、思っていた以上に高く売ることができました。

私は、農林水産業に携わっています。

自然と大いに関わりのある職業なので、自然環境の保護にも関心があります。

そのため、毎日乗る車は排気ガスゼロの電気自動車が良いだろうと考えe-NV200を購入しました。

また、e-NV200は、ピストンが上下に動作するエンジンではなく、電気モーターなので、騒音が小さく、かつ振動も少ないというメリットもありました。

電気で動くといっても火力発電だと空気を汚してしまうので、電気は水力か太陽光、風力、あるいは原子力などの自然環境の破壊に繋がらない方法で電力会社には生成をして欲しいと常日頃、思っています。

新車でe-NV200を買ってから、5回目の車検を完了した後に、古さのために次に乗る車を購入しました。

次に購入したクルマも電気自動車なのですが、e-NV200よりボディサイズが一回り小さい車両を購入しました。

今まで使ってきたe-NV200は、新しく買ったクルマの下取りに出しました。

e-NV200があったので、新しいクルマはかなりの割引を引き出すことができました。
 

e-NV200のスペック(現行モデル)

 

e-NV200の側面

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
日産自動車 5ドアミニバン/5ドアワゴン 395-476 2or5(バン)/5or7(ワゴン)
総排気量[cc] 一充電走行距離[km] モーター種類 最高出力[ps]
- 300(JC08) 交流同期電動機 109
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
254 4,560x1,755x1,850-1,855 1,510-1,720 FF

 

e-NV200の概要

 

エヌブイ二百

e-NV200は、日産自動車で製造・販売されている商用バン、およびワゴンの電気自動車です。

特徴

  • バッテリーをフル充電することで300kmの連続走行が可能
  • アクセルの過度な踏み込みが分かる様にアクセスペダルを踏み込む途中にクリック感を持たせて、低消費電力のエコ走行を促す仕組みを導入
  • リチウムイオンバッテリーの残量が少なくなった時に最高速度を制限することにより、過度の電力消費を防ぐエナジーセーブモードを搭載
  • バンは搭乗部分と荷室の間に脱着式仕切りカーテンを搭載しており、カーテンで仕切ることでエアコン効率を高めて、電力消費を抑制
  • 普通充電の他に、バッテリー残量警告灯が点灯してから満充電の80%までの充電を40分程度で行える急速充電が可能
  • 搭載しているリチウムイオンバッテリーは8年若しくは累計走行距離16万kmのいずれか早い方で、バッテリー容量が所定以下になった場合には、無償修理を行う保証付き
  • 給電機能「パワープラグ」があり、一般の100V家電を使用可能(電力消費の目安は1000Wx15H)
  • 荷物を多く積載するバンだけでなく、多人数乗車を可能とするワゴンも用意
  • ワゴン車でも後部シートを折りたたむことで、多くの荷物を積載可能
  • ドライバーの手元でオーディオの音量調整などができるステアリングスイッチ、EV専用ナビゲーション、そして車庫入れなどでの後方確認に役立つバックビューモニターを搭載(ワゴンは標準装備)
  • バンは、荷室容量3500リッター、荷室フロア長さ1.83m、最大積載量550kgなので、様々な荷物の運搬が可能
  • 運転スピードや航続可能距離を表示する視認性の良い大型の「シングルデジタルメーター」を採用
  • 充電情報や各種の警告情報を表示する「車両情報ディスプレイ」を搭載
  • リチウムイオンバッテリーを前後輪の間の車体底部に配置することで低重心と優れた重量バランスを実現しており、安定した走りに貢献
  • マイルドな走りで航続距離を延ばす「ECOモード」を搭載
  • 電気モーターで駆動するため静かな車室を実現

モデルチェンジ変遷

初代e-NV200
(2014年-現在まで)
初代e-NV200のVME0/ME0型を販売。
ライトバン及びミニバンのNV200バネットをベースとして開発された量産型の電気自動車です。充電はフロントグリル部分にあるNISSANマークの蓋を開いて行います。

 

ナビクル車査定

page top