日産 キューブ(CUBE)売却時の買取相場価格

キューブ買取相場価格を知りたい方へ

 

日産のキューブ

【キューブ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
キューブ15RX 2005年 6万km 18万円

ナビクル車査定


 

キューブを売却した人の口コミ情報

 
キューブは、今どきの若者向けのクルマだと感じたので、購入をしました。

今どきの若者は、車両本体価格は低価格で、シンプルかつコンパクト、そしてしっかりと実用性のあるクルマを望んでいる人が多いです。

維持費の掛かる、大排気量エンジンを搭載したクルマやパイパワーのクルマを希望している若者はごくわずかです。

僕のキューブの用途は、毎日の通勤と買い物や用足しです。

移動ができ、買った荷物を運ぶことができれば事足ります。

3連休などには、キューブでドライブを楽しむこともありましたが、年に1、2回程度なので、ドライブ時の快適性はさほど重視はしていませんでした。

僕にとっては、クルマは道具で、それ以上でもそれ以下でもありませんでした。

新車で購入した僕のキューブですが、買ってから10年経った時に、ちょうど良い区切りだと思ったので、別のコンパクトカーに買い替えをしました。

新車の購入費用の負担を少しでも減らすためにキューブは高く売りたいと考えていました。

そこでスマートフォンで中古車を高く売るための方法について調べたのですが、ネットで利用できる中古自動車買取査定サイトを使えばよいということを知りました。

そのサイトに、僕のキューブの査定を頼んだのですが、数日経つと合計3社のクルマ買取専門業者から査定額を案内してもらうことができました。

自分は、最も割の良かったクルマ買取専門業者に僕のキューブを買い取りして貰いました。

私は、外装ボディと内装インテリアの丸を基調としたユニークなデザインが気に入ってキューブを買いました。

マル型をベースとしてデザインが構成されており、ソフトで優しい印象を受けるので、キューブなら楽しい気分でクルマを運転することができました。

キューブの商品カタログによると、内装は緩やかな曲線を多用して、ジャグジーをイメージして設計されたとのことです。

お風呂に入っている様なリラックスした環境でクルマを使って貰いたいとの想いで、キューブの内装は設計されたようです。

実際に、キューブに乗ると入浴した時の様なほっとした気分になります。

この様に、私に安らぎを与えてくれていたキューブでしたが、買ってから8年程度経った時に、キューブを売ることにしました。

軽自動車で、より可愛らしいクルマを見つけたからです。

軽自動車だと維持費も掛からないですしね。

キューブは高く売るために、ネット車買い取り見積りサイトで売却をしました。

5社程度のクルマ買取会社の買取額を比較して売却することができたので、キューブは高くる売ることができました。

一昔前は、日本車は欧州車と比べると、個性がなく、無難なデザインのクルマばかりだと感じていました。

ですが、最近は日本車でも遊び心のあるクルマが増えたと思います。

そんな、個性的で遊び心があり、楽しい気分にさせてくれる車として私は日産のキューブを買いました。

エクステリアでは、可愛らしさのあるフロントフェイスや足元をお洒落に飾っているタイヤホイールがポイントが高いと感じています。

内装は、大型のメーターや大型の操作ボタンなので、シンプルでとても扱いやすいです。

キューブは運転していてウキウキした気分にさせてくれる車だったので、よく週末に友達を誘ってグルメ旅行などに行きました。

私は人一倍、おいしい物には目がないせいか、旅先で美味しい物を食べると本当に幸せを感じます。

そんな、私の幸福度アップに貢献をしてくれたキューブでしたが、買ってから時間が経ち、年季が入ったクルマとなったので別のクルマを新たに買うことにしました。

キューブはスマホで見つけた、中古車買取一括査定サイトを使って売りました。

多くの会社から査定の提示を受けることができたので、かなりの高額で私のキューブを売ることができました。

僕は、走り屋が好みそうな、「いかついた」フロントデザインのクルマは好みではありません。

どちらかというと、「ゆるさ」のあるデザインが好みです。

今までに、僕がお付き合いした女性は、全員、癒し系の人でした。

だから、クルマにもホットできる空間を求めています。

その、僕のニーズを満たした車がキューブでした。

僕は、アマチュアバンドでベースを担当しているのですが、後席を前に倒すことで、ベースなどの楽器機材を余裕をもって積載することができました。

様々な場所で、ライブをするのですが、ライブ会場へ行くための足としてもキューブは大活躍をしてくれました。

僕にとって愛着のあったキューブですが、買ってから5度目の車検を受けて、暫くしてから売ることにしました。

さすがに、古さが際立ってきたからです。

新車の購入費用の負担を軽減する為に、キューブは高く売らねばなりませんでした。

パソコンを使ってどこに売ればよいかを調べたのですが、中古自動車買い取り一括査定サイトを使えば良いことが判明しました。

あまりにも古いので、売れなくて廃車にするしか方法がないかもと思っていたのですが、そのサイトで僕のキューブの買い取りを依頼したところ、無事に売却することができました。
 

キューブ(CUBE)のスペック(現行モデル)

 

キューブのフロントフェイス

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
日産自動車 トールワゴン 159-213 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
1,498 19.0 DOHC・水冷直列4気筒 111
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
148 3,890x1,695x1,650 1,200-1,210 FF

 

キューブ(CUBE)の概要

 

CUBE

キューブ(CUBE)は日産自動車が生産をしているコンパクトカーに属するハイトワゴン車です。

車内空間を広く取れるキューブ形状が独創的です。

特徴

  • みんなの注目を浴びる個性的なキュービックデザイン
  • ソファーの様なシートなので、自分の部屋みたいにゆったりとできます。
  • デザインのもこだわった多くの機能的な収納スペース
  • CO2削減に貢献するアイドリングストップ搭載なので、地球に優しい
  • エンジンに可変バルブタイミング機構を付けることにより、さらなる低燃費を実現

モデルチェンジ変遷

初代キューブ
(1998年-2002年)
初代キューブのZ10型を販売。
日産の事実上の親会社であるルノーと共同開発したシャーシを使用しています。万一の事故の際に、搭乗者への衝撃をやわらげる衝突安全ボディを採用しました。
2代目キューブ
(2002年-2008年)
2代目キューブのZ11型を販売。
左右非対称の独創的なリアウインドウを採用しています。デザインが角が丸まった四角形状で、おしゃれな印象を与えています。
3代目キューブ
(2008年-現在まで)
3代目キューブのZ12/NZ12型を販売。
一回りサイズアップが行われ、ホイールベースも10cm長くなったため、より室内空間がひろくなりました。インテリアも丸を基調としたデザインが採用をされています。全モデル統一で1.5L直4エンジンが搭載をされています。

 

ナビクル車査定

page top