廃車予定の車でも売却できる?

 

オンボロ車

今乗っているオンボロ車は、もう10年以上も乗っているから、あるいは10万キロ以上走っているから売るのは無理そうだなぁ。

廃車にするしかないか」と考えている人もおられると思います。

ですが、廃車はタダで出来るわけではありません。廃車してもらうために専門業者に引き取ってもらう場合には、業者に数万円の廃棄料を支払う必要があります。

かんたん車査定ガイド

 

廃車になるぐらいのオンボロ車でも買取査定をしよう

 
車になるぐらいのボロボロな車でも、実は意外と値段が付きます。

それは、利用価値があるからです。国内では修理部品としてのパーツ取り用に使われたり、海外なら整備をした後、そのまま現役で使われたりします。よくテレビで映っている海外の映像に日本車がでてきたりしていますよね。

北米や欧州の様な先進国の場合は、日本車は新車で購入している人が多いです。ですが所得の低い、ロシアや中欧諸国、アフリカ、南米などのいわゆる第三国と言われる国では中古の日本車が売れています。

日本車でも古くなると故障をしやすくなりますが、アメ車や欧州車と比較したら中古と言えども日本車の信頼性はずっと高いです。

(第三国の紛争地帯では、トヨタなどの日本のピックアップトラックが兵士を運ぶための軍用車として使われるほど信頼をされています。)そのため、日本の中古自動車は第三国で人気なのです。

国内の中古自動車買取会社には、第三国に売るための販売ルートを持っている所もあります。そういった会社であれば、値段が付かない様な車でも買取額は安いながらも売ることができます。

ですから、廃車にしようと考えている場合でも、「中古自動車の一括見積り査定」に申し込んでみましょう。複数の会社から見積りが貰えるので、その中には買取できる会社もきっとあるに違いありません。

廃車にしたら廃棄費用を払わなければならい所を、安いながらも買い取って貰えるなら、お金になるのでその方が良いですよね。支出となるのか収入となるのかでは大違いですからね。
 

かんたん車査定ガイド