中古外車はどこなら高値売却できるの?

国内で中古外車を売るには

中古外車

今まで自分が乗ってきた車がアメ車や欧州車などの外車の場合、車を売るには「自動車ディーラーで下取りをして貰う」、「外車専門の中古車買取店に持ち込む」あるいは「中古車査定一括見積りに依頼する」のが主な方法となります。

「どうせ売るなら出来るだけ高値買取してくれる所に売りたい」とどなたでも思うはずです。では、どこなら高く買ってくれるのでしょうか?

ここでは、自分の外車を売る場合にどこで買い取ってもらうと高額買い取りをして貰えるのかについて解説をしています。

かんたん車査定ガイド

自動車ディーラーに下取りをして貰った場合

日本車と比較すると外車は信頼性が低いためか、外車の中古自動車の需要は国産車ほどありません。

一般的には、外車は購入した時点で既に価値が半値になると言われるほど価格下落が激しいです。

乗っていた外車の正規ディーラーならまだよいのですが、国産車ディーラーや他メーカーの外車ディーラーの場合はさらに買取額が安くなります。その理由は、買い取った車を自分の所の販売網で売るのではなくで、中古車オークションで売るからです。

中古車オークションは自分の店で売る直販と比較すると、中間業者が入ってくる分、買取額はどうしても安くなってしまいます。

外車専門の中古車買取店に持ち込んだ場合

郊外を車で走っているとたまに中古外車を売っている業者を見かけます。この様な業者に売った場合は、高値になるか否かはかなり運に左右されます。

自分が売ろうとしている車が、その買取店でよく売れる車種で、なおかつ在庫がほとんどなかった場合は高値で買って貰える可能性が高いです。ですが、そうでない場合には安く買いたたかれてしまう可能性があります。

その理由は、自分の店頭にしばらく置いてみて、売れなかったら中古車オークションで転売してしまうからです。

中古車査定一括見積りの場合

インターネットで中古車一括査定サイトにアクセスして、複数の大手中古車買取業者からまとめて買取査定額を提示して貰う方法です。

自分の自動車情報を1回、入力フォームに記入して、データを送信するだけなので手間が掛かりません。

複数の買取業者から買取査定額の見積もりが貰えるので、その中で最も高値で買い取ってくれる業者に売るという事ができます。競争原理が働くので、買い取り額は「自動車ディーラーで下取り」や「外車専門の中古車買取店で売る」と比較すると高くなる傾向にあります。

自分の外車を高く売りたいなら、ネットの中古車査定一括見積りサイトを利用するのが最も良い方法です。

かんたん車査定ガイド