スズキ ラパン(Lapin)売却時の買取相場価格

ラパン買取相場価格を知りたい方へ

 

スズキのラパン

【ラパン買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
アルトラパンG 2004年 8万km 1万円

かんたん車査定ガイド


 

ラパンを売却した人の口コミ情報

 
丸目の可愛らしいクルマに乗りたくて、ラパンのルーフがホワイト、ボディがピンクの2トーンカラーを買いました。

ラパンはメーターも大型だし、操作ボタンも大型ですごく使いやすいです。

こまごましたボタンがなく、シンプルな点がデザイン的にも優れていると思います。

また、助手席の前は学習机の様な木目調のフラットテーブルとなっており、小物類を置くことができました。

私は、ラパンを買った後、友達と海などにドライブによく出かけたのですが、どの友達もクルマの外装・内装共にかわいいと褒めてくれました。

まるで、自分の部屋の中にいる様に寛げたラパンでしたが、4回目の車検を通過して少ししてから他の車に買い替えをしました。

買い替えのタイミングが来たと感じたからです。

ラパンは、スマホを使って売却先を調査してみました。

調査したところ、インターネット自動車買取一括査定サイトの口コミ評判が良かったので、このサイトを用いて私のラパンを売りました。

ラパンは、かなり良い値段で売却できたので、クルマの乗り換え費用の負担を大幅に減らすことができました。

僕が大学生時代に乗っていた車は、ラパンの中古車です。

地元の中古車販売会社で通学用のクルマを探していた時に、ラパンが展示されており、そのボディスタイルが気に入って買いました。
購入したラパンは学校に通うだけでなく、遊びに行くためにも使っていました。

友達と海にドライブをしたり、ビリヤード場などに行くためにもラパンを使っていました。

ラパンを使っていて良いと思う点は、スピードメーターがとても大きくて見やすいということです。

タコメーターが付いていない分、視認性の良い巨大なスピードメーターが運転席の目の前に取り付けられていました。

僕のラパンは、就職活動をして就職先が決まった後に売却をしました。

僕は地方に住んでいたのですが、就職先が東京都内になったので、クルマを持っていけないことが分かったからです。

ラパンは、友達から聞いて知っていた車買取一括見積りサイトを使って売却をしました。

僕のラパンは中古車で買った車なので、売れただけでもラッキーでした。

私は女性に向いた軽自動車はないかと探した結果、スズキのラパンを購入しました。

ラパンに決めた理由は、女性でも取り回しが楽な小さなボディサイズと、フロントガラスとサイドガラスがUVカット仕様になっていたので、肌が日焼けする心配がないからでした。

また、ナノイー搭載のエアコンが装備されていて、弱酸性の風が送り出されるので肌や髪に良いからでした。

春先のスギ花粉が気になる季節でも、ラパンの車内ではマスクなしで快適に過ごすことができました。

この様に、痒いところに手が届く機能が搭載されていたラパンですが、購入をしてから年月が流れ買い替えのタイミングになったので、同じようなUVカットガラスが採用された軽自動車に乗り換えをしました。

ラパンはどこに売ろうかと考えあぐねたのですが、スマートフォンで調べたインターネット中古車買取り一括見積サイトで売ることにしました。

そのサイトを利用した人の口コミがネット上に掲載されていたのですが、愛車を高く売ることができたとの良い評判が散見されたからです。

私のラパンはそのサイトを使って売却をしたのですが、評判通りの高値で買い取りをして貰えました。

私は、子供の頃にルパン三世のアニメを見ていまいた。

そのルパンが乗っていた黄色いクルマと瓜二つのラパンを見た時、欲しくなりボディ色黄色のラパンを購入しました。

ラパンは内装色が淡いクリーム色で、この色も私はとても柔らかい感じを受けたので気に入っています。

また、ラパンは軽自動車ですが、荷室には袋に入った10kgのお米も余裕で積載できました。

私は自炊派で、かつ会社にはお弁当を持って行っていたので、お米の消費が多いのです。

ですが、ラパンがあったおかげで、お米は配達をして貰わなくても、買ったお店から自宅まで自分で運ぶことができました。

また、ラパンにはショッピングバッグをぶら下げることができるショッピングフックが付いていることも、買い物の際に便利でした。

この様にラパンは実用的で、なおかつ私に癒しを与えてくれる車だったのですが、買ってから11年間経った時に、クルマを新車に買い替えることを決心しました。

塗装が色あせてきたことと、ヘッドライトが経年変化により黄色っぽくなってきたからです。

私のラパンは、新車を買った自動車ディラーに下取車として引き取ってもらったのですが、そのおかげで新車は少しですが販売価格を安くして貰う事ができました。

私のラパンはかなりの低年式車だったので、下取りして貰えなくて廃車かもと思っていたのですが、自動車ディーラーの好意で下取りをして貰うことができたので良かったです。
 

ラパン(Lapin)のスペック(現行モデル)

 

ラパンのバック

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
スズキ 軽自動車 107-165 4
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
658 27.4-35.6 水冷4サイクル直列3気筒 52
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
63 3,395x1,475x1,525 680-730 FF/フルタイム4WD

 

ラパン(Lapin)の概要

 

Lapin

ラパン(Lapin)は、アルトをベースにスズキで作られた5ドアハッチバックセダンの軽乗用車です。

内外装ともにデザインに重点を置いた開発が行われています。

特徴

  • ボックス型でありながら丸を基調にしたデザインで優しいソフトなイメージ
  • 体に優しい「ナノイー」イオン発生のフルオートエアコンを装備
  • 太陽光による日焼けや暑さを防ぐプレミアムUV&IRカットガラス(紫外線と赤外線をカット)
  • 全方位モニターで車を真上から見たような映像により難しい縦列駐車もラクラク
  • 運転席にシートヒーターが付いているので寒い冬の運手でも快適
  • インパネボックスやセンターロアポケット、ショッピングフックなど使いやすい多くの収納場所あり

モデルチェンジ変遷

初代ラパン
(2002年-2008年)
初代ラパンのHE21S型を販売。
ピラーがほぼ垂直で軽トールワゴンを彷彿させるデザインで登場をしました。エンジンは自然吸気タイプと、よりパワーのあるインタークーラー付きターボタイプの2種類を用意していました。
2代目ラパン
(2008年-2015年)
2代目ラパンのHE22S型を販売。
ホイールベースが拡張されたことで、室内空間が先代モデルより広くなりました。
車の各種情報を表示するマルチインフォメーションディスプレイを搭載しています。また、ボディや社内のインテリアにうさぎのキャラクターが描かれており、より女性を意識した商品コンセプトとなっています。派生モデルとして女子力高めの「ラパン ショコラ」が登場しました。
3代目ラパン
(2015年-現在まで)
3代目ラパンのHE33S型を販売。
ヘッドライトとリアブレーキライトの形状が丸に変更をされたため、より可愛らしいイメージとなりました。100kg以上の大幅な軽量化を行ったことにより、燃費と走行性能が2代目モデルより大幅に改善をされています。

 

かんたん車査定ガイド

page top