スズキ エブリイ(EVERY)売却時の買取相場価格

エブリイ買取相場価格を知りたい方へ

 

スズキのエブリイ

【エブリイ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
エブリイ PC 2007年 16万km 3万円

ナビクル車査定


 

エブリイを売却した人の口コミ情報

 
スズキのエブリイは、軽キャブバンでNo.1の荷室空間、低燃費を実現していたので、購入しました。

僕は、酒屋を営んでいるので、ビールや日本酒、ワインなどのお酒を購入してくれたお客様へ商品を配達する為にエブリイを使っていました。

エブリイは、スライドドアなので、クルマの横部分からも荷物が積みやすいし、クルマの背面部分のドアは一般的な跳ね上げ式だけど開口部分が大きいので、真後ろからも荷物が載せやすいクルマでした。

また、エブリイの荷室の床部分は地面からさほど高さがないので、重量物でも積み降ろしが割と楽にできました。

僕の事業活動で、大いに役立ってくれていたエブリイでしたが、買ってから7年経った時点で、同じようなタイプの軽自動車バンを購入しました。

クルマの購入代金は、確定申告で経費にできます。

そのため、僕は減価償却期間が終わったらクルマを新しくするようにしているので、割と短めのスパンで仕事で使うクルマを買い替えしています。

僕は、仕事で使ってきたエブリイを、高く売るための仕方をネットで調べてみました。

調べてみると、車買い取り一括査定サイトを使えば、多くの自動車買取会社から買い取り額の査定を貰うことができることが分かりました。

さっそく、僕のエブリイの査定をそのサイトに依頼をしました。

依頼後、間もなく、合計7社から車買い取りの査定を貰うことができました。

僕は、貰った査定を比較して、一番高く売れる所に僕のエブリイを売却しました。

私は、料理が得意なので、その特技を生かして惣菜屋を営んでいます。

スズキのエブリイは、おかずを作るための材料の買い出しに使っています。

野菜やお肉、そして魚、調味料類を買い出しするのですが、荷室が広いエブリイは、沢山材料を買って時でもまだかなり荷室に余裕がありました。

最近は高齢者や独身者が増えているので、お惣菜の需要は増えていると感じています。

口コミもあり、私のお店は、一人だけで回すことができないほど繁盛しているので、現在はパートさんも雇っています。

高齢者の中には足の悪い方もおられるので、近いうちにエブリイを使って、高齢者向けに惣菜の定期配達もしようかとも考えています。

エブリイは、使いやすいクルマなので、4度目の車検を通す前に、毎回、エブリイの買い替えをしています。

古いエブリイを下取りに出して、新車のエブリイを購入しています。

いつも利用している贔屓のスズキ系自動車販売会社があるので、そこで下取りと新車の購入をするのですが、いつも新車を買うときは大幅に値引いてもらっています。

私は、中華料理店を営んでいます。

お店で出す料理の食材を購入して運ぶための車として、エブリイを使っています。

エブリイを選んだ理由の第一は、軽自動車なので普通乗用車と比較すると車両本体価格が安く、かつ維持費も少なくて済むからです。

長びくデフレで私のお店も、あまり繁盛をしていません。

だから、少しでも経費を削減することで利益を確保する必要があるので、エブリイの様な軽自動車バンは私の様な零細事業主にとっては本当にありがたい存在です。

エブリイは新車で買ってから10年が経過した時に、替え時だと思ったので、別の軽自動車バンを購入しました。

エブリイを売る必要があったので、自宅にあるパソコンで中古車を高く売るために方法について調査をしてみました。

調査した結果は、インターネット中古自動車買取一括見積りサイトを使えば、複数の自動車買い取り会社の買取り見積額を比べた上で、売却ができることが分かりました。

私は、このサイトへ私のエブリイの見積りを依頼したのですが、その後、トータルで4社の自動車買い取り会社から買い取りできるとの連絡をE−MAILで貰うことができました。

貰ったE−MAILに記載されていた買取額を比較した上で売却をしたので、エブリイを高額で売ることができました。

私は、地元で小さな古本屋を営んでいます。

本の仕入れは、ほとんどの場合がお客による店頭への持ち込みなのですが、引っ越しなどで大量に本を処分したいというお客には、お客の自宅まで伺って本の買取りをしています。

私が本の運搬に利用しているクルマは、スズキのエブリイです。

エブリイの荷室には、ミカン箱だと約70個も1度に搭載できます。

だから、エブリイがあれば、1軒のお宅の古本の回収は全く差しさわりなくできます。

また、古本屋は薄利の商売です。

ですから、仕事で使う車も出来るだけ出費しないクルマの方が望ましいです。

その点、エブリイは軽自動車なので、ガス代や車検代、自動車保険、各種税金が割と安めなので、助かっています。

私が使っていたエブリイは、5度目の車検を通して、暫くしてから古くなったのでクルマの買い替えをしました。

スマートフォンで、エブリイをどこに売ったらよいか探したところ、ネット中古車買取一括査定サイトを使えば高額売却を実現できることが分かりました。

このサイトに私のエブリイの査定をお願いしたのですが、計3社のクルマ買取専門業者から査定を頂けました。

その頂いた査定を比べて、最高値の査定額を出してくれたクルマ買取専門業者に私のエブリイを買い取りして貰いました。
 

エブリイ(EVERY)のスペック(現行モデル)

 

エブリイのリアサイド部分

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
スズキ 軽商用車 92-142 2/4
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
658 15.4-20.2 水冷4サイクル直列
3気筒(インタークー
ラーターボ)
49(64)
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
62(95) 3,395x1,475x1,800-1,895 840-950 FF/4WD

 

エブリイ(EVERY)の概要

 

EVERY

エブリイ(EVERY)は4ナンバーの商用軽ワンボックスカーです。

特徴

  • クラストップレベルの荷室空間があります。
  • 低燃費と力強い走りを両立させたエンジンを搭載しています。
  • 5速オートギアシフト(5AGS)はMTベースの自動シフトチェンジ機構です。荷物搭載時でもスムーズな走行を実現します。
  • 仕事で使う道具などを収納することができるボックスやトレイが多数あるので実用的です。
  • 衝突被害軽減ブレーキなどの交通事故を防止するための先進機能を搭載しています。

モデルチェンジ変遷

初代エブリイ
(1982-1985年)
初代エブリイのST41V型を販売。
荷物を多く積むことが出来る様に、ボディトップが1段高いボックスカーとして登場をしました。
2代目エブリイ
(1985-1991年)
2代目エブリイのDA41V/DB41V/DA51V/DB51V型を販売。
基本的には先代のボディスタイルを継承しています。カラーバンパーやフォグランプなどを装着した上級グレードの「ジョイポップ(JOYPOP)」が追加されました。
3代目エブリイ
(1991-1998年)
3代目エブリイのDE51V/DF51V型を販売。
廉価な「キャリイバン」とその上位モデルの「エブリイ」の2車種体制で販売が行われました。エンジンを後輪の車軸の前に配置する走行バランスの良いリアミッドシップレイアウトを採用しています。
4代目エブリイ
(1999-2005年)
4代目エブリイのDA52V/DB52V/DA52W/DA62V/DA62W型を販売。
軽自動車の規格改正にあわせて行われたモデルチェンジです。新モノコックボディを採用し、エンジンは運転席の下の位置に配置されました。
5代目エブリイ
(2005-2015年)
5代目エブリイのDA64V/DA64W型を販売。
荷物の積み下ろしをしやすくするために、リアコンビランプをリアバンパー内に組み込んで、リアドアを開けた際の開口エリアを広くしました。車上荒らし対策のセキュリティアラームシステムを搭載しています。
6代目エブリイ
(2015年-現在まで)
6代目エブリイのDA17V/DA17W型を販売。
先代より荷室空間を広げて、より多くの荷物を積むことが出来る様になりました。エンジンや足回りの見直しを行い大幅な軽量化を達成し、その結果、燃費性能が大きく向上をしました。

 

ナビクル車査定

page top