メルセデス・ベンツ Sクラス売却時の買取相場価格

メルセデス・ベンツ Sクラス買取相場価格を知りたい方へ

 

メルセデスベンツのSクラス

【メルセデス・ベンツ Sクラス買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
S550 2013年 4万km 450万円

かんたん車査定ガイド


 

メルセデス・ベンツ Sクラスを売却した人の口コミ情報

 
メルセデス・ベンツ Sクラスは、我が社の社長である私、もしくは重役が外回りをする為に使うクルマとして購入をしました。

メルセデス・ベンツ Sクラスは威厳のある超高級車なので、まさに社会を牽引するリーダーが乗るのに相応しいクルマだと感じました。
我が社のメルセデス・ベンツ Sクラスには専属の運転手がいて、社長である私や重役幹部は、後席に乗っていました。

メルセデス・ベンツ Sクラスの後席は、まるで飛行機のファーストクラスの様なVIPが乗るのにピッタリの座り心地の良いソファーシートになっていました。

我が社でメルセデス・ベンツ Sクラスを購入した理由は、高級感があることだけでなく、その高い安全性能に着目をしたからです。

電子制御により、安全運転に繋がる様々な運転アシストをメルセデス・ベンツ Sクラスは自動で行ってくれました。

ですから、誰がメルセデス・ベンツ Sクラスを運転しても、安全性の高い運転ができたわけです。

我が社では、業務用車は経理の都合上、新車で買ってから6年で、車の買い替えをしています。

そのため、メルセデス・ベンツ Sクラスも買ってから6年が経った時に、別の高級車に買い替えをしました。

今まで乗っていたメルセデス・ベンツ Sクラスは、だいぶん前に会社のパソコンで見つけたクルマ買取り一括査定サイトでを処分したのですが、多くのクルマ買取専門業者から査定を貰えたので、見比べた後に高額売却することができました。

メルセデス・ベンツ Sクラスの様な超高級車だと、買い取り価格は高額となるので、乗り換え費用はあまり掛からずに済みました。

私は、代々医者の家系で、私も当然のように医師免許を取得して医者になりました。

親は開業医なので、親が医院長を務めている病院で現在働いています。

私は既に結婚をしていて、分譲マンションを購入したので、そこから病院へは毎日通っています。

私が病院へ通うために使っているクルマは、ほんの少し前までメルセデス・ベンツ Sクラスでした。

メルセデス・ベンツ Sクラスにした最大の理由は、ボディサイズが大きいので、万一、衝突事故に遭った場合でも死傷する可能性が低いからです。

医者は体が資本なので、交通事故に遭って後遺症が出た場合には、医師としての業務をこなせなくなることも考えられます。

ですから、出来るだけ安全性能の優れたクルマとして、メルセデス・ベンツ Sクラスを購入しました。

メルセデス・ベンツ Sクラスは車重のあるクルマなので、ハイブリッド車でしたが、燃費は市街地走行でリッター10kmぐらいでした。

メルセデス・ベンツ Sクラスの燃費ははっきり言って良くなかったですが、私は燃費より安全性の方を重視しました。

私はメルセデス・ベンツ Sクラスを新車で購入してから4度車検を通過させて、暫く後に別の安全性の高い高級車に乗り換えをしました。

スマホを使って、中古自動車の売り先を検討したのですが、インターネットクルマ買い取り一括見積りサイトを利用することでメルセデス・ベンツ Sクラスを高値で売れることが判明したので、そのサイト経由で売却しました。

売る時は、見積書を多数の車買取り会社から貰うことができたので、比較した上で、メルセデス・ベンツ Sクラスを高い価格で買い取りして貰うことができました。

私は、地元企業で会社役員を務めています。

私の立場上、高級車に乗りたかったので、地元の中古自動車販売会社を数件周ってみつけた、6年落ちのメルセデス・ベンツ Sクラスを購入しました。

販売価格は、新車時の車両本体価格の1/3程度だったので、問題なく購入することができました。

メルセデス・ベンツ Sクラスというと超高級車というイメージを持っている人が多いと思いますが、中古で買えば一般庶民でも買えない値段ではありません。

ですが、メルセデス・ベンツ Sクラスを購入した後に分かった事ですが、燃費が悪いのでガソリン代が掛かり、重量が重いので自動車に関する税金も高かったです。

そのため、メルセデス・ベンツ Sクラスを維持するには、かなりお金が掛かることが分かりました。

結局、メルセデス・ベンツ Sクラスは、中古車として購入して5年ほど乗った後に、燃費性能の良いハイブリッドタイプの高級セダンに買い替えをしました。

日頃から利用しているスマートフォンでネット検索をして、自動車を高く売却するやり方について調査をしたのですが、ネットクルマ買取一括見積サイトを使えば、高額売却が可能だと分かりました。

私はメルセデス・ベンツ Sクラスの見積り作成を、この一括見積サイトに依頼したのですが、依頼してから数日後に、2社から買い取りOKとの返事を頂くことができました。

私のメルセデス・ベンツ Sクラスは中古で買ったクルマで、かなりの低年式車となっていましたが、それでもそこそこ良い価格で買い取りして貰うことができました。

僕は、オリンピックの代表に選ばれたプロスポーツ選手です。

クルマを運転する時は、安全運転を心掛けているのですが、安全運転を心掛けていても他車が行き交う公道では他車に追突されてケガをしてしまう可能性があります。

ですから、万一、追突された場合でもケガをしにくいクルマとして、ダイムラー社のメルセデス・ベンツ Sクラスを購入しました。

僕には、多くのスポンサーが付いているので、オリンピックの大会では広告塔の役目も果たさなければなりません。

そのため、ケガや病気などによりオリンピックに出場できなくなったとなれば、一大事となってしまいます。

だから、メルセデス・ベンツ Sクラスはとても高いクルマですが、自分にとっては必要なクルマだと割り切って購入をしました。

私が買ったメルセデス・ベンツ Sクラスは、無事にオリンピック大会を終えた後に売却をして、国産の中堅クラスのセダンに乗り換えをしました。

この国産車を購入した時に、自動車販売会社に今まで使ってきたメルセデス・ベンツ Sクラスを下取り車として引き取って貰ったので、ほぼタダ同然の価格で国産の新車を買うことができました。
 

メルセデス・ベンツ S400のスペック(現行モデル)

 

メルセデス・ベンツ Sクラスの左前部分

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
メルセデス・ベンツ セダン 1140 5
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
2,996 15.4(JC08) DOHC V型6気筒ツインターボチャージャー付 367
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
500 5,125x1,900x1,495 1,970 FR

 

Sクラスの概要

 

エスclass

メルセデス・ベンツSクラスは、フラッグシップモデルで同社の技術を惜しみなく投入しています。

特徴

  • Sクラスは富裕層向けの最上位グレード
  • 総排気量2リッターから6リッターエンジンまでの多彩なパワートレーンを用意
  • 下位グレードのS300hとS400hは、エンジン+電動モーターのハイブリッド
  • 威厳があり先進的なエクステリアデザイン
  • 最先端かつ優雅なデザインのインテリア
  • 運転をサポートするドライビングアシスタンスを実装

Sクラスのラインアップ

S320
3,199cc直列6気筒 DOHCエンジンを搭載した4ドアセダンです。
S350
Sクラス内の下位モデルで、3.5リッターV6エンジンを搭載しています。
S500
5.5リッターV8エンジンを搭載したモデルです。
S500L/S500ロング
走行安定性が向上されたS500のロングホイールベースバージョンです。
S550
4.7リッターのV8ツインターボエンジンが搭載されており、最高出力455psによりゆとりのある走りができます。
S550ロング
S550のロングホイールバージョンで、車内空間が広がり、後部座席の快適性が向上しています。
S300h
最小限の装備にして、その分、価格を抑えたモデルです。
ディーゼルエンジン搭載のハイブリッドなので、燃費の良い走りができます。
S400h
3.5リッターV6ガソリンエンジンを搭載しているハイブリッド車です。
装備は必要最小限ですが、オプションが設定されているので欲しい装備を追加できます。
S300h Exclusive
S300より室内幅が5cm長いボディを採用しているので、室内が広々としています。
S400h Exclusive
S400より居住空間が幅方向で5cmもアップしているので、快適性が向上しています。
S300hロング
ロングホイールベースとなっており、S300hと比較すると室内長が13cm長くなって、室内空間が広くなっています。
S550eロング
大容量のバッテリーを使用したプラグイン・ハイブリッドシステムを搭載しています。
ガソリンエンジンと電気モーターの組み合わせで、スムーズな走りを実現しています。
S550ロング
最高出力387psのハイパワーガソリンエンジンを搭載したモデルです。
高速道路でも余裕のある走りができます。
S600ロング
Sクラス中の上位モデルで、最高530psの強力なエンジンを積んでいます。
アクセルの踏み込みに素早く反応する加速感のある走りができます。
装備もとても豪華です。
S400
3.0リットルDOHC V型 6気筒ツインターボチャージャー付のエンジンを搭載したSクラス内の下位モデルです。
S450
静寂性に優れた3.0リットルDOHC直列6気筒ツインターボチャージャー付エンジンを搭載しています。エンジン+モーター・電動スーパーチャージャー・ツインターボがエンジンの各回転域ごとに作動をして、スムーズかつ力強い走りを実現しています。
S450Exclusive
S450の車幅をアップして、居住空間の改善を図ったモデルです。
S450ロング
S450の全長が延長されたことにより、室内空間の容量アップが図られています。
S560 4MATIC long
4リッターV8ツインターボエンジンと9段ATで、静寂さとパワフルさを兼ね備えた走りを実現できます。
AMG S63 long
力強いパワーと軽快なレスポンスの4.0リットルV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載しています。また、9速のAMGスピードシフト・マルチ・クラッチ・テクノロジーによる高性能トランスミッションによりシームレスな走りが可能です。
AMG S63 4MATIC+ long
4MATIC+システムの可変トルク配分により、様々な路面でベストなトラクションを実現しています。
AMG S65 long
最高出力630psという圧倒できなパワーを絞り出す6.0リッターV型12気筒ツインターボエンジンを搭載しています。
また、快適かつスポーティな走りを楽しめるAMGスポーツサスペンションを足回りに採用しています。
マイバッハ S560
「マイバッハ」は、メルセデスのトップグレードで、ビジネスリムジンとしての最高峰です。運転手をつけて、特等席であるリアシートに座るという事を想定して作られたVIP用の超高級車です。
マイバッハ S560 4MATIC
4リッターV8 DOHC 32バルブ ツインターボのエンジンと9段ATのトランスミッションにより、力強くかつ滑らかな走りを実現しています。また、独自の四輪駆動技術である4MATICが搭載されており、どの様な路面状況でも最適なタイヤグリップを確保することで、大幅に走行安定性を向上しています。
マイバッハ S650
6リッターV12ツインターボを搭載しています。また、マジックボディコントロールにより、発進時やブレーキング時、コーナリング時などに発生する前後方向の揺れのピッチングと左右方向の揺れのロールを押さえて、完璧に近い乗り心地を実現しています。

 

かんたん車査定ガイド

関連ページ

Cクラス   Eクラス   Sクラス
page top