スズキ ラパン(Lapin)売却時の買取相場価格

ラパン買取相場価格を知りたい方へ

スズキのラパン

【ラパン買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
アルトラパンG 2004年 8万km 1万円

かんたん車査定ガイド


ラパン(Lapin)のスペック(現行モデル)

自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
スズキ 軽自動車 107-165 4
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
658 27.4-35.6 水冷4サイクル直列3気筒 52
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
63 3,395x1,475x1,525 680-730 FF/フルタイム4WD

ラパン(Lapin)の概要

ラパン(Lapin)は、アルトをベースにスズキで作られた5ドアハッチバックセダンの軽乗用車です。

内外装ともにデザインに重点を置いた開発が行われています。

特徴

  • ボックス型でありながら丸を基調にしたデザインで優しいソフトなイメージ
  • 体に優しい「ナノイー」イオン発生のフルオートエアコンを装備
  • 太陽光による日焼けや暑さを防ぐプレミアムUV&IRカットガラス(紫外線と赤外線をカット)
  • 全方位モニターで車を真上から見たような映像により難しい縦列駐車もラクラク
  • 運転席にシートヒーターが付いているので寒い冬の運手でも快適
  • インパネボックスやセンターロアポケット、ショッピングフックなど使いやすい多くの収納場所あり

モデルチェンジ変遷

初代ラパン
(2002年-2008年)
初代ラパンのHE21S型を販売。
ピラーがほぼ垂直で軽トールワゴンを彷彿させるデザインで登場をしました。エンジンは自然吸気タイプと、よりパワーのあるインタークーラー付きターボタイプの2種類を用意していました。
2代目ラパン
(2008年-2015年)
2代目ラパンのHE22S型を販売。
ホイールベースが拡張されたことで、室内空間が先代モデルより広くなりました。
車の各種情報を表示するマルチインフォメーションディスプレイを搭載しています。また、ボディや社内のインテリアにうさぎのキャラクターが描かれており、より女性を意識した商品コンセプトとなっています。派生モデルとして女子力高めの「ラパン ショコラ」が登場しました。
3代目ラパン
(2015年-現在まで)
3代目ラパンのHE33S型を販売。
ヘッドライトとリアブレーキライトの形状が丸に変更をされたため、より可愛らしいイメージとなりました。100kg以上の大幅な軽量化を行ったことにより、燃費と走行性能が2代目モデルより大幅に改善をされています。

かんたん車査定ガイド