日産 フェアレディZ(FAIRLADY Z)売却時の買取相場価格

フェアレディZ買取相場価格を知りたい方へ

 

日産のフェアレディZ

【フェアレディZ買取査定の一例】
グレード 年式 走行距離 買取価格
フェアレディZ Version T 2011年 9万km 106万円

かんたん車査定ガイド


 

フェアレディZ(FAIRLADY Z)のスペック(現行モデル)

 
自動車メーカー 車種カテゴリ 新車価格[万円] 乗員定員[人]
日産自動車 3ドアファストバック 390-640 2
総排気量[cc] カタログ燃費[km/L] エンジン種類 最高出力[ps]
3,696 9.0-9.1(JC08) DOHC V型6気筒 336/355
最大トルク[N・m] 全長x全幅x全高[mm] 車重[kg] 駆動方式
365/374 4,260-4,330x1,845-1,870x1,315 1,610-1,650 FR
 

フェアレディZ(FAIRLADY Z)の概要

 
フェアレディZ(FAIRLADY Z)は、日産自動車が製造・販売しているクーペタイプのスポーツカーです。

特徴

  • 初代から続くロングノーズ+ショットデッキで、走りに徹した2シーターのボディデザイン
  • ボディ塗装にはスクラッチシールドが採用されており、洗車などによる軽微な傷は自然に修復
  • 内装は丸を基調とした柔らかさのあるデザイン
  • 基本性能を磨き上げ、後輪駆動ならではの走りの楽しさを追求
  • パワートレインを低い位置に配置することで走行安定性を向上
  • アクセルワークに的確に反応するレスポンスの良いハイパワーエンジンを搭載
  • トランスミッションには、滑らかなシフトチェンジができる「シンクロレブコントロール付6速MT」、あるいはMTライクなきびきびした走りができる「マニュアルモード付7速オートマチックトランスミッション」を搭載
  • ドライバーにとって視認性の良い大型3連メーター(車両情報ディスプレイ、タコメーター、スピードメーター)
  • スポーツカーでありなが荷室もしっかりと確保
  • 電磁式バックドアオープナーにより、荷物の積み込みが楽
  • より走りを極めた「フェアレディZ NISMO(ニスモ)」というグレードも用意

モデルチェンジ変遷

初代フェアレディZ
(1969年-1978年)
初代フェアレディZのS30型系を販売。
ロングノーズの高級GTでありながらリーズナブルな価格設定が行われたので、アメリカを中心として大ヒットしました。海外での日産(DATSUN「ダットサン」)の知名度を高めて、海外進出の足掛かりとなった車種です。
2代目フェアレディZ
(1978年-1983年)
2代目フェアレディZのS130型系を販売。
2.0リッターと2.8リッターの2種類のL型エンジンが採用されました。1980年には、オープンカーにもなるTバールーフ仕様車が発売されました。
3代目フェアレディZ
(1983年-1989年)
3代目フェアレディZのZ31型系を販売。
セミリトラクタブルライトにより、先代以上にスポーティなイメージのエクステリアとなりました。エンジンにはV6ターボエンジンが搭載されました。
4代目フェアレディZ
(1989年-2000年)
4代目フェアレディZのZ32型系を販売。
ワイドかつローのスポーツカーらしいボディデザインで登場しました。1992年にはフルオープンタイプのフェアレディZコンバーチブルが発売されました。
5代目フェアレディZ
(2002年-2008年)
5代目フェアレディZのZ33型系を販売。
衝突安全性と歩行者頭部保護の評価基準に対応するべく、先代と比較するとボンネット高が高く、大口径グリルとなって登場をしました。また、オープンモデルとしてフェアレディZロードスターが販売されました。
6代目フェアレディZ
(2008年-現在まで)
6代目フェアレディZのZ34型系を販売。
ヘッドライトの形状がV型でスピード感のあるフロントデザインとなりました。エンジンは、最高出力336psというハイパワーを発生させる3.7リッターVVELエンジンを搭載しました。
 

かんたん車査定ガイド

page top