BMWの買取相場価格

かんたん車査定ガイド

BMWの特徴

 
大抵の人は、BMWと聞くと真っ先に思い浮かべるのがドイツの自動車メーカーだと思います。

ですが、BMWは4輪車だけを製造しているのではありません。2輪バイクも主力商品として製造と販売を行っています。

自動車製造に関して言えば、4ドアセダンのオーソドックスなモデルを主軸にしていますが、足回りを含めてスポーティさを演出していることが多いです。

今では珍しいFR駆動を主流としているため、アクセルの踏込に対応した素直な車体の動きとなっています。

また、他社の6気筒エンジンは設置スペースを小さくすることができるV型が主流ですが、BMWではフィーリングの良い直列型にこだわりを持って、直列型を採用し続けています。

前後の車重配分を5:5に近づけるための工夫をしており、BMWらしい安定した走りに貢献しています。

デザイン面を見ると、フロントのキドニーグリルと呼ばれる縦長の8の字グリルが有名です。このフロントグリルデザインは初代から踏襲をされており、BMWらしさを演出しています。

BMWの子会社であるBMW Mによって、レーシングカー並みのチューンナップを施したMシリーズという特別モデル車種が用意をされています。

ちなみに、BMWは元々は航空機用のエンジン開発メーカーでした。WWUの時にドイツ軍で活躍した戦闘機のエンジン製造も行っていました。敗戦後に、そのエンジン開発技術を生かして自動車とバイクの製造を開始しました。

1990年には英国ロールスロイス社と提携して、共同会社を設立し、BMWは航空機エンジン開発を再開させています。
 

BMWの買取相場価格記事一覧

page top